カテゴリ:おいしいもの情報( 145 )

 

ミシュランガイド北海道2017 5月23日

f0113639_1732896.jpg

暖かかったり寒かったりと何を着ればいいのか地元民でも悩むこの頃です。
朝晩はまだダウンを着ていても何の違和感もないので、釧路にお越しの際は
防寒対策もお忘れなく。
さてさて、レンタカー屋さんのこの頃はゴールデンウィーク明けからクルマの
タイヤ交換です。
時には気温が30度近くにもなってスタッドレスタイヤは似合わないでしょ。
スッキリ夏タイヤに交換作業です。(夏タイヤって雪国だけの呼び方かな?)
ブリジストンにヨコハマ、ダンロップやトーヨーとタイヤメーカーさんもいろいろですけど
フランスからはミシュラン・・・
美味しいお店紹介で有名ですがタイヤメーカーなんですよ。
そのミシュランガイド2017北海道特別版がこのほど発売になりました。
前回が2012年で5年ぶりの改定です。
f0113639_1734446.jpg

気になる釧路・根室の掲載店、あの店この店どうだったのか?
安心してください、今回も掲載されてましたよ!
前回の掲載店は





今回釧路からは「天ぷら 彩」さんと「天ぷら料理 さくら」さんが新たに掲載されました。
根室はイタリア料理の「ボスケット」さんが新たに掲載され、
中標津は「むらかみうどん」さんが初掲載。
「手打ちそば ささ薮」さんは初掲載でビブグルマンをとられています。
f0113639_1735711.jpg

いつもお世話になっている「北大通 東家」さんは今回もビブグルマンを受賞しました。
元気な(元気すぎる?)おかみさんといつもニコニコの大将の絶妙なコンビネーション
から生まれた至極の一杯はさすがです。
夜の部もさすがで晩酌セットはお酒が進みますよ!
焼き味噌に卵焼き、蕎麦を肴にチビリチビリ
なんともアットホームな感じのお店は肩もはらずにくつろげます。
「釧路からのご当地情報」を見た! と言っても何も出ないのであしからず。

北海道ならではの味わい・・やっぱりいいね。
ミシュランの調査員さんだって超人気で入れなかったお店とか
路地裏で見つけ出せなかったかくれた名店もあるんじゃないかな?
人の好みも千差万別 自分なりの☆を見つけるのもいいですよ!
                               <moyan>                                  
タイヤ交換もあってなんだか忙しい日々。
これからまた夏の観光シーズンでたぶん忙しい日々。
美味しいもの食べても太らずダイエットには最高なんだけどなあ。
     「ここ」にもおいしい情報が!
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2017-05-23 19:41 | おいしいもの情報 | Comments(0)  

GWはなに食べましょうか? 4月15日

f0113639_17151138.jpg

北海道内ではまだまだ春と冬が行ったり来たりです。今日は道内各地で気温も上がって
ますが釧路は冷たい風が吹いて、これがいつもの釧路です。
ゴールデンウィークの旅行を予定されている方も多いと思いますが、
釧路へお越しの際は用心して暖かい格好でお越しください。

さてさて、今日はひさしぶりの美味しいもの特集です。
いちおうカテゴリの「おいしいもの」にはしばりがあって、釧路から・・・と言うには
釧路らしいものを選んでいるんですよ。

まずは・・・と言うより いきなりかい!の 釧路の地酒「福司」。
明日は酒蔵を一般の人も見学できる蔵開きがあります。
f0113639_17153928.jpg

この日しか手に入らない「たれ口酒」。
一人10本までのようですがあっという間に品切れとか・・・今年は手に入るかな?
度数が20度くらいありますが、ふくよかな香りとひろがる旨みはならではなのです。
f0113639_17161581.jpg

ということで地元向けの記事は終わらして・・・観光客向けの
釧路人がこよなく愛する「スパカツ!」 
運ばれてきてアツアツの鉄皿に接したミートソースは油がはねるのでしばらく置いてから
がっつかないとオレンジのシミを作るので注意しましょうね。
f0113639_17165190.jpg

レストラン泉屋さんは他にもそそられるメニューがいっぱい!
手前はしょう油味だけど何故か「ミラノ風」。奥のほうはオムレツ状の「ピカタ」。
今日は写真がいっぱいなのでどんどん行きましょう!
f0113639_17202149.jpg

みんな大好きラーメン。
釧路ラーメンはカツオだし+アルファに細ちぢれ麺と言われています。
あっさり・・でも食べ進むにつれてスープの奥深さに気づきますよ!
写真は「夏堀」さん いつもお客さんが絶えません。
f0113639_17204589.jpg

釧路駅前 和商市場となりのたんちょう市場内の「魚一(うおっち)」さんの看板メニューは
魚醤ラーメン。数々のグルメ番組にも取り上げられミシュランのガイドブックにも掲載
されて超人気店です。
ゴールデンウィークも行列ができそうですね。
f0113639_17211078.jpg

こちらも観光客に超人気の「まるひら」さん。
レンタカーのお客さんは限りなく澄んだスープの塩ラーメンの評判高いのです。
f0113639_17221938.jpg

「そばの街 くしろ」と言われるほど蕎麦屋さんの多い釧路。
くしろ人ももちろん蕎麦が大好きです。
釧路独自?の緑の蕎麦 これが釧路のそばのトレードマークだったのですが
ここ最近はそんなことも無くなりつつあります。
f0113639_1722247.jpg

ミシュランガイドブックでビブグルマンを獲得した北大通東家さんも手打ち蕎麦は
蕎麦本来の色で、緑の蕎麦との2本立てなのです。
f0113639_17231260.jpg

釧路に行ったら海鮮ものでしょ!
はい!この際 豪勢にいきましょう・・・と言ってもそんなに高くない。
こちらは山花リフレの海鮮丼。動物園のすぐそばです。釧路空港にも近いのです。
f0113639_17233335.jpg

じぇじぇじぇ・・・もう古すぎだね。
ウニ・イクラ丼 あこがれてる人多いのでは?
フィッシャーマンズワーフの「たかつな」さんです。
f0113639_17244526.jpg

家族連れにはリーズナブルな回転寿司が人気です。
魚の街ですからね回転寿司といえどもレベルは高いのです。
お店にぶら下がっているPOPは旬なネタがあるので要チェックですぞ!
写真は「まつりや」さん。
f0113639_172517.jpg

おっと!話題性なら「なごやか亭」さんのこぼれイクラ。
これを注文すると「ワッショイ ワッショイ!」ドンドンドンという一大イベントがあって
注目まちがいなしです。
「かんべんしてください」とお断りすることもできます。

ほかにもいっぱいあるのですけど
今日はこのへんで「かんべんしてください」。
                              <moyan>

少しは役にたったでしょうか?
味の好みも十人十色 自分の好きなお店を見つけるのも
楽しいものです。
     「ここ」にもヒントがいっぱい!
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2017-04-15 19:41 | おいしいもの情報 | Comments(0)  

幻の酒「北の勝 搾りたて」 1月21日

f0113639_18445877.jpg

1年で一番寒いのが1月後半です。昨日の朝は釧路もキンキンに冷え見事な霧氷で
覆われて、クリスタルな輝きにはるばる遠方から来られていたカメラマンの皆さんも
大喜びだったでしょうね。
そんなネイチャー系の記事とは裏腹に最近はこのブログもやたら閲覧数が増えています。
毎年この時期なのです・・・・・その原因は「北の勝 搾りたて」。
レンタカー屋さんのブログなんですけど・・・・なんとも複雑な心境。
しかし、ご当地のグルメ紹介ということで割り切りましょう。
f0113639_18462616.jpg

18日に発売された「北の勝 搾りたて」は幻のお酒として超人気のお酒です。
日本最東端の酒蔵から出荷されるのは17,700本、そのほとんどは道東で消費され
地元の根室市の酒屋さんでも発売わずか10分で売り切れという、まことに手に入らない
幻のお酒なのです。
そうなのです・・・・私 毎年なんだかんだで手に入れたのですが、今年は本当に幻に
終わるかもしれません。
そういうわけなので関係者の皆さん! そこんとこヨロシクです。
というわけで今年のお味はまだ謎でした・・・
期待してこちらに訪問された皆さん 申し訳ないです。
f0113639_18384747.jpg

申し訳ないので釧路の酒蔵からも20日に発売された(昨日?たしかに昨晩飲んだ) 
「福司 しぼりたて生酒」はちょっと味見をしてみたので感想をすこし。
今年は少し甘さが抑えられました。
まだまだ若い荒削りな面が感じられますけど新酒なのでこれで充分。
このフレッシュさが魅力です。
f0113639_18392085.jpg

釧路のおいしい魚と合わせると、けっこういけますよ!
地元の肴と地酒は相性ばっちりなのであります。

海外も日本食ブームで日本酒も大人気とか
大吟醸は外国でもDAIGINJOで通じるようです。
最近は日本酒も昔のこうじ臭さを抑えた飲みやすく旨みを多く含むお酒が多くなって
きました。

釧路は魚の街 なぜか魚系には日本酒が合いますね。
居酒屋さんでししゃもを肴にちびちびと
バックに流れるのは 八代亜紀さん「舟歌」できまりです。
高倉 健さんのように寡黙な雰囲気を漂わすと完璧なんだけどなあ。

みなさん!くれぐれも飲んだら乗るな 乗るなら飲むなでお願いします。
                               <moyan>

本当に幻で終わらないためにも・・よろしくです。
手に入ったらちゃんとプレビューしますね。
またまた手の込んだ画も考えておきます。

   毎年この時期は「搾りたて」のおかげで
   ランキングが上がる傾向のようです。
     のぞいてみます?
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2017-01-21 20:07 | おいしいもの情報 | Comments(0)  

「ししゃも」の日だって 11月11日

f0113639_15452392.jpg

今朝もいちだんと冷え込んで12月並みの寒さでしたが今日は11月11日。
1が並んでなんとかの日がいっぱいありますが今日は「ししゃもの日」ですよね。
えっ!知らないんですか?・・・・そう言う私も初めて知った。
初冬の風物詩 ししゃものすだれ干し、「1」がいっぱい並んでいるように見えるからだそうです。
今が旬の「ししゃも」 世界中でも北海道の太平洋側それも東は厚岸から西は鵡川までしか
いない極めて貴重な魚です。
f0113639_1548484.jpg

ししゃも漁はほんの1ヶ月しかありません。でも今年はシケ続きで漁自体はイマイチの
ようです。値段もちょっと高めかな 年々高くなっているような気がするなあ。
ししゃもといえば釧路でしょ!と言いたいところだけど・・・鵡川には完敗の様相。
高校野球 鵡川高校の「ししゃも打線」あれはいいPRになりました。
釧路武修館高校が甲子園に行ったときはなんて打線名だったっけ?
f0113639_15467100.jpg

釧路周辺のししゃもは釧路川(新釧路川)をはさんで西は庶路川、茶路川、東は
尾幌川、別寒辺牛川でサケのように産卵し、孵化すると海にくだり近海で大きくなり
また川に遡上して卵を産んで一生を閉じます。(一部再び海に下る)
資源保護のために11月25日ころ新釧路川には漁協の小屋が建ち採卵用のししゃもを
捕まえます。
海からいっせいにに遡上するタイミングがわかるのが不思議だけど、科学的データが
あるそうです。
f0113639_15463861.jpg

卵のプチプチも美味しいけど、最近はオスの身のホクホク感と旨みに人気があるようです。
その昔 FF式のストーブがなかったころはストーブの上で炙ってハフハフしながら
食べたものですが、そんな風情はなくなりました。
いろいろな魚がありますが、頭から尻尾までムシャムシャ全部食べられるのもししゃもです。
f0113639_1547297.jpg

天ぷらももちろん美味しいですよ。どちらかというと和食のイメージがありますが
フレンチ・イタリアンどちらもイケます。
何かのテレビ番組で外国人が選ぶ日本の美味しいものの中にししゃもが入っている
のにはびっくりしました。
f0113639_15473259.jpg

でもでも、一夜干しを焼いて食べるのがもっともポピュラーでいちばん美味しい。
約9割の日本人が居酒屋で食べていると思われるニセ者ししゃものキャぺリンとは
別物ですよ!
釧路で本物のししゃも食べてみませんか?・・・て 言うより後ろのお酒 気になりますか?
12月の中旬くらいになると釧路の地酒「福司」の新酒が発売されます。
日本酒のボージョレーヌーボー今年の出来はどうでしょうね。
                                       <moyan>


「氷の轍」テレビドラマとは思えない重厚ないい作品でしたね・・・見ましたか?
病室からの夕日も釧路らしさ出てました・・・・外は寒そうな感じが。

11月とは思えない寒さが続いていますが
     「ここ」は皆様の熱きポチを!・・・大どんでん返しがあるかも。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2016-11-11 18:17 | おいしいもの情報 | Comments(2)  

続・MYラーメンカタログ 7月9日

f0113639_1712304.jpg

ここ数日、北海道でも暑いところがありましたが、さすが釧路!せいぜい20度です。
そんなこと知ってか知らずか観光客もじわじわ増えてきました。
北海道の雄大な景色もさることながら、お楽しみはグルメもありますよね。
釧路は新鮮な魚介類に期待するところが大きいかな?
でも、それはもっぱら夜のお食事で、お昼は軽くなんて思っている方も多いでしょう。
そんな方にぴったりなのが、
釧路3大麺 鉄皿スパゲッティー・緑の蕎麦・あっさりラーメンですよ!
今日は大人も子供も老いも若きもみんな大好きラーメン特集です。
ラーメンも全国どこにもご当地ラーメンが存在して、その土地のラーメンを巡るのも
旅の思い出です。
f0113639_17132481.jpg

釧路ラーメンは古くから(もともとラーメンの歴史はわずかですけど)
細ちぢれ麺のカツオだしと鶏がらスープを合わせた透明感の強いあっさりスープです。
1枚めの写真はくしろラーメン「夏堀」さん。地元でも人気のラーメン店
スープの色は濃い目で「えっ!塩っぱそう。」と見た目は思うかも
でも、あっさりの中に後からくる旨みが隠されていて美味。
たぶん釧路でも1、2を争う麺の細さで注文してから出てくるまでの早いこと!これは釧路1
2番目はミシュラン掲載店、お昼前に売り切れもあった「魚一うおっち」さん。
基本はあっさりスープの細ちぢれ麺の典型的な釧路ラーメンですが、ここの強みは
自家製の魚醤、これで深い旨みがうまれます。
数々のグルメ番組にもとりあげられ、知名度は全国区になりつつありますが
お店は依然として市場の中のフードコート風でズッこけますますけど
でも気取らず入れる雰囲気は個人的には大好きです。(日曜日は定休日です)
昨年から自家製麺に切り替え、茹で上がりはちょっと芯が残るアルデンテになりました。
前出の「夏堀」さんも最近はアルデンテ風になり、ブームなのでしょうか?
f0113639_17135075.jpg

麺のおいしさが引き立つのは「麺や北町」さん。
こちらも典型的な釧路ラーメンのお店です。
いつもピカピカに清掃された製麺室から作られた自家製麺は小麦の香りも立ち
すする時のスルスル感と噛んだときのシコシコの食感をたのしんでください。
箸で持ち上げたときの表面のわずかな透明感と中心部分のベールに隠された本丸
そして極上のスープとからんで幸せになります。
季節ごとのメニューも豊富でいろいろなバラエティーが楽しめますよ。
f0113639_1714835.jpg

以前に「なかなかたどりつけない いわまつ食堂」というタイトルで紹介した
いわまつ食堂さん。
ほんとうに地元の人でもわかりづらいところにあるのですけど今はナビも
ラーメンいわまつで検索するとたどり着けます。
長い歴史のお店で地元の人に愛されていることがわかります。
いや、美味しいからですね。
ここに来ると「ほっ!」とする味がいい!
特別なものはないけど、なぜかまた来てしまう・・・・・不思議だ。
f0113639_1714392.jpg

「釧路からのご当地情報」も一応観光的な観点から釧路根室とか広い意味で北海道と
いうジャンルでお伝えしています・・・・が!
最近、釧路の新規開店されたラーメン店をみると釧路ラーメンにあてはまらないお店も
多いのです。
でもね・・・しっかりチェックしていますよ!

新しいお店が相次いで誕生した愛国地区はラーメン激戦区。
そんななか押したいのが愛国ジャマイカタウンにある「らーめん松三」さん。
メインはとんこつラーメンでこれが旨いんです。
f0113639_17145730.jpg

雄鉄線通りから一本愛国側の通りは、その昔産業道路と呼ばれていましたが
その通りに面しています。
きれいに清掃された店内はせまくてカウンターのみの7席で満席です。
カウンターに置かれている調味料のビンもピカピカで若いオーナーさんの意気込みが
感じられるお店です。
f0113639_17151747.jpg

釧路ラーメンにはない細めのストレート麺は札幌からの取り寄せで後味のよい
こってりスープに適度にからみます。
こちらもストレート麺の定番でアルデンテに茹でられ食感も十分。
とんこつ特有のにおいもなく、トロトロのチャーシューや自家製?の極太メンマ(美味い)
すべてバランスの良い一杯です。
そして、写真にはないけどとんこつではない煮干あっさりラーメンも美味!けっこうクセになります。
「お待ちどうさまでした」と出された一杯のビジュアルもGood!
見た目ってすごく重要ですからね。
煮干あっさりも釧路ラーメンにはあてはまらないけど、煮干の旨みやカツオだしにはない甘みが
凝縮されてとんこつが苦手な人にオススメですよ!

まだまだ美味しいお店もいっぱいありますけど今日はここまで
味の好みも十人十色、千差万別。
お好みの一杯をさがすのも楽しいひとときです。
                                 <moyan>


ひさしぶりのラーメン特集でさらっと終わるはずが
ついつい長編になってしまいました。

  ここはさらっとポチしましょうか。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2016-07-09 22:05 | おいしいもの情報 | Comments(0)  

時にはプレミアムソフトもいいね。 4月17日

f0113639_1658264.jpg

熊本地震 今だ余震が続き心配です。
罹災された皆様、またお住まいになられている皆様にお見舞い申し上げます。

釧路の今日は前夜九州に雨をもたらした低気圧が発達して、今夜は嵐となりそうです。
雪ではなく雨なのがせめてもの救いです。
もうゴールデンウィークも近いのですから雪はかんべんしてほしいものですね。
レンタカー屋さんはゴールデンウィークをにらんで新車が続々と登場しています。
今年は昨年末にモデルチェンジした新型プリウスもどんどん増やして皆様のお越しを
お待ちしてますよ!
f0113639_16582627.jpg

のどかな道東をドライブしていると乳牛の放牧風景もよく目にします。
自然の中で育った乳牛からしぼられる牛乳は特別です。
そんな牛乳から作られたアイスクリームやソフトクリームも格別なのです。
ドライブ途中のソフトクリームの看板を見かけるとついつい買ってしまいませんか?
長時間ドライブの一息にもいいですね。
子供ばかりが好きかというと、そうでもなくて・・・・・
f0113639_16584110.jpg

レンタカーのお客さんも観光の人もいれば、仕事の人もいます。
いかにも重役さんの支店視察みたいな車のドアポケットからもソフトクリームのコーン
を包んでいる三角の紙が出てきたりします。
きっと重役さんが・・
「おいっ ちょっとそこでソフトクリームでも食わんか。」と
お付の部下と・・・・・
「〇〇支店の売上はこのところいいじゃないか  ペロペロ。」
「はい なにか新規向けの新しい企画が当たったようです ペロペロ。」
「うん この調子でがんばってほしいものだな今夜はパァーと行こうか ペロペロ。」
「いやいや 今のご時勢からしてこじんまりと ペロペロ。」
「おう そうだったな じゃ こじんまりとちょっとな ペロペロ。」
こんな感じかなあ・・・・。
f0113639_1659234.jpg

最近 新しい物好きな釧路ではちょっとブーム?
釧路町別保の地産地消センターのロ・バザールではプレミアム生クリームソフト
「クレミア」が道東管内ではここだけで食べることができます。
プレミアムというのにはめっぽう弱い私、いただいてきました。
f0113639_16592012.jpg

おぉー! なんとも高級感のあるお姿。 ぐるぐる巻いてないぞ!
生クリーム25% 乳脂肪分12,5% コーンじゃなくてラングドシャ。
生クリームと牛乳はすべて北海道産を使用しているようです。(納得)
なめらか とろーり これはやっぱりプレミアムなお味とお値段です(500円)。
濃厚なわりに甘さは控えめで後味はすっきりかな?
普通のソフトクリームとくらべるとザラザラ感がまったくありません。
ちょっと融けやすいので子供さんは要注意ですね。
これはやっぱり重役さんにも食べていただきましょう。
f0113639_16594162.jpg

釧路・根室管内では新鮮な自家牧場や地域の牛乳を使用したソフトクリームも多くあり
釧路総合振興局ではソフトクリームマップも用意されています。
f0113639_1753748.jpg

阿寒インターチェンジも開通してより近くなった道東で、このゴールデンウィークに
ドライブを予定され、あれもこれも食べたいものがいっぱいあると思いますが
ドライブ中の一息に地元産牛乳のソフトクリームも仲間にいれてみるのはどうでしょう。
                                      <moyan>

ソフトクリームもお店で微妙に違いがあって
ミルクが前面に出ているものや
なめらかさを追求したものやバニラだけじゃないぞ!と
けっこう奥が深いですよ。

     「ここ」のランキング 必死にしがみついてます。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2016-04-17 18:44 | おいしいもの情報 | Comments(2)  

香り華やか!「搾りたて」 1月31日

f0113639_17131560.jpg

今が1年でいちばん寒い時期、明日の朝は氷点下14度くらいと冷え込みそうです。
風邪やインフルエンザも流行しているので暖かい服装で体調管理には充分気をつけ
ましょう。
それでは・・・お待たせしました根室の地酒「北の勝 搾りたて」ですよ!
このブログの記事も12月後半から何年の前の「搾りたて」と「しぼりたて」が
常にナンバーワンなのです。(せっせと新しい記事書いてるのに)
それだけ皆さんの注目が高いということで、関係者の皆さんにお願いしていたところ
「moyan、搾りたてゲットしたよ!」と・・・・なんとありがたいことか。
釧路市内の居酒屋さんでもなかなか手に入らないのだそうです。
根室市内では今年も21日の大安の日、極寒の朝からスーパーで並びようやく手に入るか
どうかというシロモノです。
今年も発売5分で売り切れみたいな神話を作ったんでしょうね。
f0113639_171426100.jpg

いつも通りに底にはもろみが沈んでいるので優しく攪拌させてからグラスにそそぐと
トロっとした感触が伝わります・・・・・期待がもてますね。
f0113639_1715343.jpg

この写真でにごりがわかりますか?
こんな感じですよ。
ここから先の写真はちょっとワザを使いました・・・たいした意味はないけどね。
f0113639_17154831.jpg

それでは今年のお味はと飲もうとしたら・・・・・・。
香りがすばらしい!
果実のような甘い香りが・・・大きいワイングラスで香りを楽しみたいくらい。
f0113639_17163374.jpg

では、仕切り直しで少しだけ口にふくむと・・・・・。
香りがさらにひろがります、トロっとした感触はそのまま、甘み旨みいいぞ!
甘いと言ってもべたべたした甘さではなくすっきりと。
あとから来るずっしり感は度数が高めのせいかな。
f0113639_17171616.jpg

北の勝 搾りたては本当に出荷本数が少なくて釧路の居酒屋さんでも置いたらすぐに
売れてしまう人気酒です。もともと北の勝自体が道東で7割から8割消費されている
地酒なので、なかなか他の都市では味わえないお酒です。
釧路・根室にお越しの際 お店で置いていたら是非飲んでみる価値ありますよ!
その時に! くれぐれも飲んだら乗るな 乗るなら飲むなでお願いします。
f0113639_19203452.jpg

搾りたての香りに誘われた 謎の生物? 
正体はエゾモモンガでした。

写真の仕掛けはテレビの前にテーブルを置いてみたものです。

休みの日の昼間から何やってんだろうね 俺。
                              <moyan>

ようやく記事になりました。
これでプレッシャーから開放です・・・やれやれ。
今日帰ったら当然というかまたまた味見。
あっ もう味見はいいんですね。
それではしっかりと飲んでみます。

     「ここ」もしっかり頼みます!
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2016-01-31 19:47 | おいしいもの情報 | Comments(2)  

今年も出ました「福司しぼりたて」 1月18日

f0113639_16361938.jpg

朝方は晴れていたものの、だんだん黒い雲が迫ってきました。
南岸低気圧?はじめて聞きましたが南から北上してくる低気圧ですよね。
ただいま台風コース フェアウェイど真ん中でまわりの低気圧もひっぱりこんで
ばくだん低気圧となって今晩から北海道で大暴れしそうです。
降雪量1メートル? 風速35メートル? 明日は会社にたどりつけるのでしょうか?
今晩はキューっとやって早く寝ますね・・・・何を?

というわけで 今年も釧路の地酒「福司しぼりたて」が発売になりました。
キューはこれですよもちろん。

今年の出来は?
近年の福司は最近流行の淡麗旨口 のみ口はすっきりと旨みを感じるやや甘めの
女性でも飲みやすいお酒ですが、今年のしぼりたては甘めはやや抑えられたキリっと
した部分が感じられます。
時間を置くとまろやかさも微妙に変化してワインのようなデリケートな一面もあります。
食中酒としてお互いの旨みを引き出していて、魚系はよく合いますね。
釧路の脂じゅーじゅーの大きいホッケおいしゅうございました。
(大根おろしを添えるのをわすれました!)
f0113639_16363629.jpg

これはおととしまでのラベル。昨年からラベルが変わりました。
「しぼりたて」と「生酒」の大きさが逆転したんですね。
北の勝の搾りたてと混同するからでしょうか?
ちなみに「北の勝搾りたて」の発売日は販売店でさえわからないらしい。
地元でもなかなか手に入らないお酒なので今年はレポートできるかどうか・・・・。
そんな事情ですので・・・・・・関係者の皆さん!どうぞよろしくお願いします。
f0113639_16381743.jpg

福司さんはこの時期もうひとつプレミアムなお酒が発売されています。
こちらは「純生」。(ビールではないですよ!)
発泡性のにごり酒で飲むときは振ってまぜまぜします。
振りすぎると噴出すので要注意。
こちらはシュワっと甘めでふくよかな味わい。
くいくい行ってしまいますが飲みすぎ注意ですぞ!
f0113639_16385380.jpg

釧路市内の飲食店では「しぼりたて」や「純生」がすでに提供されているところも
多くあるので、旅行や出張でお泊りの際は釧路の地酒味わってみてはいかがでしょうか。
くれぐれも飲みすぎて翌日に残らない程度でお願いしますね。
明日の朝は今までの小雪から比べると別世界がひろがっています。
外へ出るとサバイバルの世界になっているかも、できれば外出は控えて
もちろんクルマの運転もできればしないほうが良さそうですね。
それより道路が開通しているのか、道路情報もよく確認しましょう。
                               <moyan>

今年の冬は雪が少なくていいなあ~と思ってましたが
やっぱり「倍返し」できましたね。
(真田丸見てると、いつそれを言うのか気になってしまいませんか)
     「ここ」のランキングも気になります。     
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2016-01-18 18:46 | おいしいもの情報 | Comments(2)  

釧路ラーメンLOVE 11月5日

f0113639_1655431.jpg

午前11時前の釧路空港、気温はこの時点で20度をこえています。
この30分後には11月の観測史上最高の21.0度・・・・暖かい・・いや暑い。
朝はそこそこ寒かったので着ていたライトダウンやベストやなにやらかにやら
みんな脱いで夏バージョンですよ!
しかし・・・暖かいのもつかの間で週末は最高気温が6度なんて日もあるので
暖かい格好でお越しください。
f0113639_1656134.jpg

寒くなると恋しくなるアツアツのラーメン。この夏は蕎麦屋さんのスタンプラリーが
あり、蕎麦漬けだったのか今モーレツにラーメンLOVEのこの頃です。
最近は釧路のラーメン事情も全国的なブームもあって濃厚とか野菜てんこもりの
お店も多くなってきましたが、ここはご当地を意識してあっさり釧路ラーメン特集です。

まずは「麺や 北町」さんのあさりラーメン。
北町さんの自家製麺は絶品です。
自分の好みは全粒粉の細め、麺をすするときの軽くなめらかな感触は他にありません。
季節限定のメニューも見逃されません。
f0113639_1656385.jpg

こちらは「ラーメン夏堀」さん。副編集長!持ち上げすぎだってば!!
ちょっと濃い目のスープは見た目ほどしょっぱくはないのです。
それどころか、そのおいしさに箸を置いたあともつい残ったスープをすすりたくなる
うまさがあります。麺の細さは釧路で一番かな?
その麺とスープが毛細現象のように絡まってバランスがいい!
初代大将、この秋に亡くなられましたが2代目若大将が受け継いでます。
ファミリーのチームワークもばっちりで相変わらずすぐ美味しいラーメンにありつけます。
「起終点駅ターミナル」撮影中は主役の佐藤浩市さんも舌鼓でした。
f0113639_1657242.jpg

だれにもマネのできない、ここだけの味の「らーめん工房 魚一」さん。
この夏は開店して数時間でスープが売り切れてお昼前に閉店も何度かあった人気店
だれにもマネが出来ないのは、看板メニューの魚醤ラーメンの魚醤をこのお店で
作っているからです。
昨年からエビ醤も始めて大好評、ただエビをすりつぶしたものとは違います。
トッピングのこだわりもスゴくて、肩ロースのチャーシューやメンマまで手作りなんです。
f0113639_18431829.jpg

釧路ラーメンの歴史をたどれば「ラーメン銀水」さん。
カツオだしと鶏がらだしに細ちぢれ麺の元祖。
現在のようにいろいろな情報がない時代多くの釧路人は銀水のラーメンこそが
本物の「ラーメン」だと信じていました。
今では全国各地にご当地ラーメンがあっていろいろな味が楽しめ
ネットですぐ手にはいりますね。
でも、慣れ親しんだ釧路ラーメンはソウルフードなのです。
銀水さんのぷるんとした醤油ワンタン 美味いです。(本田 翼さんも大好き?)
f0113639_16575574.jpg

昔ながらの「ほっ」とする味は「いわまつ食堂」さん。
なにも気張らず、なにを主張するわけでもなく、でも美味しい・・・「ほっ」とする味
澄んだスープの塩ラーメンは優しいけどしっかりとした美味しさ。
しょう油が基本の釧路ラーメンですけど、釧路以外の人は塩ラーメンファンが多い
ような気がするのは私だけでしょうか。
f0113639_16581158.jpg

シンプル・イズ・ベストな「まるひら」さん。
メニューはしょう油と塩のみ。
この不純物のない澄んだスープをごらんください!
あっさりだけどあとを引く美味さがどこかにかくれているんですよ。
あっさり釧路ラーメンの毎日食べても飽きないワケがここにあります。
f0113639_16582660.jpg

そんなこと言ってますが・・・・
時にはこんな「THE北海道」的な味噌バターコーンラーメン
昭和60年ころ、札幌ラーメンが釧路に進出してきて食べたときは衝撃的でした
これはこれで美味いんだわ

だって・・・・・北海道人だもの。
                               <moyan>

たかがラーメン、されどラーメン
味の好みもそれぞれですね。
     「ここ」にもおいしい情報がいっぱい
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-11-05 19:21 | おいしいもの情報 | Comments(0)  

なんたって食欲の秋ですから 9月29日

f0113639_18371351.jpg

さわやかな朝だな~と思ったらお昼ごろから黒い雲がモクモクと・・・そして突然の嵐
その嵐も数分でおさまるとピカピカの太陽がオレンジ色に輝く、そんな日が数日
続いている釧路です・・・・・秋の空はめまぐるしく変わります。

海や山からは秋の味覚が食欲を容赦なく刺激しているところですが
6月から始った釧路のお蕎麦屋さんのスタンプラリー、参加店24店すべて制覇して
きました。
f0113639_18375428.jpg

ちょうど夏の暑い盛りだったので、もっぱら冷たいそばをズルズルといただきました。
釧路のそば屋さんといえば東家(あずまや)さんの暖簾をあちこちで見ますが
お店によってそれぞれ違うのです。
東家さんの象徴、緑の蕎麦が多いけど、そうではないところもあります。
そば汁もそれぞれ特徴があって微妙な違いを感じるのも楽しみのひとつです。
今までにけっこうあちこちのそば屋さんに行ってましたが、今回の企画で初めて行った
ところや久しぶりのところもあって暖簾をくぐるのもドキドキです。
でも、最後のほうは「もう少しだよ がんばってね!」とか声かけられて
こうなりゃこっちも意地で蕎麦を食べ続けたのであります。
f0113639_18393591.jpg

その反動なのか・・・・最近はラーメンLOVEになってまして
この夏の観光シーズン中の様子を伺いに何度も登場の「魚一」さんに行ったところ
なんと・・・・・・・・麺が自家製麺に変っていた。(小麦の風味感アップです)
そして・・・・・・・営業時間が朝9時からになったにもかかわらず(じゅうぶん早いよね)
         お昼前にスープが無くなり12時前に店を閉めなきゃならないの日が何日か
         (せっかく来ていただいたお客さんに申し訳ないと話してました)
         普段の日も2時すぎには売り切れが多いそうですよ。
f0113639_1840331.jpg

「魚醤ラーメン」にくわえ「エビ醤ラーメン」も・・・・いつも迷うところです。
f0113639_184029100.jpg

ラーメン屋さんは蕎麦にくらべると個性豊かでバリエーションはさらにひろがります。
最近は昔ながらの釧路ラーメンに加えて魚介ととんこつのWスープとかピリ辛や
濃厚みそラーメンのような専門店もあって寒い季節にもってこいです。
f0113639_18404476.jpg

でも、昔ながらの釧路人(私?)は、ときどきこんなのが恋しくなるのです。
                                         <moyan>
                
先日テレビ東京系の番組で釧路ロケがありました。
24時間で釧路をどれだけ楽しむか・・・という番組でしたけど
タレントさんが羽田から釧路空港に到着して
道東は広いからレンタカーを使うという設定で
レンタカー貸し出し場面で私・・・出演しました(5秒ほど)
東京からのお客さんに
「テレビに出てましたよね!」とか言われて、はずかしいやら・・・・。
バラエティー番組だったので、それなりの応対でしたけど
普段もバラエティーな応対で応対マニュアル的にはちょっとね・・・。

   「ここ」にも楽しい釧路の話題がいっぱい!
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-09-29 20:47 | おいしいもの情報 | Comments(2)