カテゴリ:道路情報( 33 )

 

阿寒IC&外環状 開通一週間 3月20日

f0113639_14232798.jpg

この時期恒例の彼岸荒れもなく、おだやかに、そして着々と春を迎えようとしている
釧路です。
今日のお墓参りも風はちょっと冷たかったけど晴れてよかったですね。
昨年の大雪の後とは違ってすんなりお墓までたどりつけたのではないでしょうか。
「道」と言えば先週、道東自動車道が阿寒ICまで延伸、そして釧路外環状線が
開通して1週間が経ちました。
今日はその新しい道路についてレポートです。
f0113639_1424090.jpg

まずは釧路外環状線の感想です。
私の家は武佐にあるので釧路空港までは釧路東ICから乗って釧路新道を通り
国道240号で通勤しています。
釧路東ICは国道391号に入り口があります。
このルート、途中にコンビニとかがないので、お弁当とかおやつは事前に調達するのと
ひょっとして信号2箇所が全部青ならノンストップで行けるので途中で鼻をかみたくても
ハンドルから手を離せない状況もありえます。(なかなか事前にとはいかない・・・)
速度制限は70㎞、追い越し車線がないので流れのままになってしまいます。
信号が無い分、前に進んでいるのならゆっくり行きましょう。
まわりの景色も湿原道路より湿原らしい!
途中、釧路中央ICから合流する車がありますが本線が1車線なので合流時は
注意が必要です。
f0113639_14251451.jpg

釧路西ICで自動車専用道路は終わります。
開通初日と翌日はこの交差点で大渋滞したとか、今日もお墓参りの車で混んだのかな?
数日前には自転車と人が入ってしまい一時閉鎖になったようで道路の左わきに
人・自転車進入禁止の看板が追加して置いてました。
f0113639_14254157.jpg

釧路新道(以前からあります)には全国でもここだけという珍しい標識が・・・・
鳥(ツル?)注意です。
f0113639_1426067.jpg

こういうことですね。 
目の前をバサバサと横切るかも・・・。
f0113639_1426192.jpg

そして、エゾシカ注意。
釧路外環状線から湿原側はアニマルワールドなのです。
釧路新道は一般道路で最高速度は60kmですからね。
それでも信号が無いぶん釧路を東西に抜けるのには格段に便利になりました。
f0113639_1427581.jpg

次は阿寒ICから白糠IC、そしてその逆ルートの感想。
国道240号の入り口から高速道路に入ると、すぐトンネルそして抜けるとまたトンネル
であっと言う間に庶路ICの出口に到達。
景色を楽しむ間もなくまたトンネルで、これまたあっという間に白糠ICに到着しました。
いったん高速を降りて再び白糠ICから阿寒ICへ。
やっぱりトンネルの連続(あたりまえですネ)
f0113639_14272574.jpg

けっきょくトンネルしか印象にないのです。でも冬の雪のことを考えるとこの山間の道路
トンネルで覆われているほうが安全かもしれません・・・・ただ!
f0113639_14274999.jpg

最後の阿寒ICの出口(国道240との交点)なんですが・・・
新聞でも指摘されてましたが信号機のないT字路で「T」というか「イ」のようになっていて
右折時は左側からの車がななめ後ろから来る感じで見通しが悪いのです。
カーブミラーがありますが、それすらどこにあるのか探しました。

出口から左折するときは道幅が狭いうえに鋭角になっているため大型車は腕の見せ所?
観光バスや大型トレーラーは苦労しそうで改良の余地がありそうです。
しばらくは安全をよく確認して走行したほうがよさそうですよ。
f0113639_14281771.jpg

毎年、春秋のお彼岸のころは世界3大夕日が幣舞橋のブロンズ像とからんで
絶好のシャッターチャンスが訪れカメラマンがつめかけています。
(今日はカラフルな写真がなかったのであえてハデハデな写真のせました)
釧路から道央圏も近くなりましたが、札幌から釧路も近くなりました。
道東にしかないもの他にもいっぱいですよ!
                            <moyan>

昨年の白糠IC開通にくらべて阿寒IC開通は
どうも盛り上がりに欠けているように思うのですけど・・息切れ?
(私、昨年は白糠IC開通記念スタンプラリーで管内チーズセット当たりました!)
阿寒ICを取り上げてみたけど、さっぱり盛り上がらない記事でしたね。

    「ここ」は激戦中で盛り上がってます。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2016-03-20 18:02 | 道路情報 | Comments(0)  

開通まであと1週間 3月5日

f0113639_172558100.jpg

日が長くなってきましたね。世界3大夕日の街釧路、夕焼け撮影には欠かせない
幣舞橋ともいい具合にからんできましたよ!
これは昨日の画です。厚い雲の下からのぞいた太陽は朱色に染めて穏やかな水面が!
いきなり足元からバタバタバタといったら水鳥が飛び立っていきました。
これはこれで水面に模様がついてナイスでした。
さて、あと1週間といえば・・・・・
f0113639_17231291.jpg

3月12日 道東自動車道阿寒インターチェンジと庶路インターチェンジが開通します。
阿寒インターチェンジは釧路市内からは約40分、釧路空港から約10分で利便性が
向上します。
同時に釧路外環状線の釧路西IC・釧路中央IC・釧路東ICが開通します。
釧路中央ICはハーフICというもので、出入口が2ヶ所。
柳橋通り(公立大前)から美原を通り、運動公園の釧路中央ICから
阿寒方面に行けるけど、その反対側(別保側)には行けません。
共栄橋通り(びっくりドンキーの通り)から美原を通り、運動公園の釧路中央ICから
別保側には行けるけど、阿寒方面には行けません。
釧路市内から阿寒方面に行くには公立大前の通りの方から乗り、阿寒方面から
釧路市内に下りるときは共栄橋通り側に降ります。
地元の人も??なんで、釧路以外の人はちんぷんかんぷんでしたね。
道東自動車道と釧路外環状線はつながってないので途中は国道240号を通ります。
スピードの取り締まりは100%すると思われますので安全運転でお願いしますね。
f0113639_17241116.jpg

阿寒ICを抜けると釧路動物園はすぐそこです。
女の子だった「ツヨシ」も横浜に嫁入りして、ちょっと寂しくなった「ミルク」ですが・・・
f0113639_17243788.jpg

北海道新幹線という手ごわい存在があり、函館が脚光をあびていますが
只今、ゴールデンウィークをにらんで新芸の開発中?
f0113639_1725785.jpg

ミルク・・・どうしたいの それを・・・・?
f0113639_17252694.jpg

立ち上がって えいっ!
「君だけ~に~♪」 古すぎだろー 
ミルクもしっかりカメラ目線で皆様のお越しをお待ちしています。
                                  <moyan>

お知らせだけじゃ つまんないので
ミルクに登場してもらいました。

 しっかり5位にしがみついております。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2016-03-05 18:47 | 道路情報 | Comments(0)  

釧路市の危険路線&危険ゾーン 12月5日

f0113639_15474964.jpg

発達した低気圧が大暴れしていて北海道も日本海側では大雪になっているようですが
道東は晴れ間がのぞく典型的な冬型の天気となっています。
釧路も先日降った雪も雨ですっかり消えてしまい道路は快適に走れるようになりました。
しかし、朝晩はマイナスの気温となるので、この時期は気をつけて運転しましょうね。

きょうは先ごろ釧路市内や近郊で冬に起きた事故をもとに釧路警察署が作成した
危険路線&危険ゾーンマップをもとにどんな危険があるかみてみましょう。
f0113639_15481233.jpg

マップは釧路市内と郊外に分かれています。
先に郊外では釧路市駒牧(グリーンパーラー付近)、釧路市音別町音別橋付近
釧路湿原道路、阿寒町から鶴居村へ抜ける道々243号は交差点もほとんどない
ことからアイスバーンによるスリップ事故だと思われます。
何度かお伝えしましたが4WD車によるスピンによる事故ではないかと推測されます。
先日国道240号を走行していて気づいたのですが路面が車重により轍状にへこんで
いて路面が滑りやすくなったときは気をつけて走行したほうが良さそうな箇所が
ずいぶんありました。
国道44号釧路町別保のトライアル別保店北側はその先に武佐方面に抜ける
右折専用レーンがあり店舗駐車場に入るクルマの追突や出てくる車とも出会い頭事故
に気をつけましょう。
f0113639_15491642.jpg

写真は釧路市昭和のファイブスターの交差点、大型店が軒を連ねます。
釧路市内では郊外型の大型スーパー付近の事故が多いようです。
ここでも駐車場出入り口付近の事故が冬季に限らず多そうです。
駐車場内はもっと多いかも?思ってもみないところからクルマが出てきたり
バックで駐車してコツンとか・・・・レンタカーの事故もこの手が多いのです。
f0113639_15503829.jpg

こちらは釧路市星が浦大通り(国道38号ホーマック星が浦付近)
ここも駐車場を有する店舗が並びます。この付近は大型車も多くスピードが
やや高めではないかと思われます。
f0113639_15512100.jpg

ここは釧路市新橋大通(イトーヨーカドー交差点)。
この通りは道幅がちょっと狭いのと、冬は日陰で路面が凍りやすいので要注意ですね。
この時期の黒光りした路面を見るとザワっとする釧路市民も多いのでは・・・?
買い物客が多くなる師走です、足元にはじゅうぶん注意しましょう。
f0113639_15514723.jpg

危険箇所にか交通の要所も数箇所あります。
まずは線路をまたぐ旭跨線橋。釧路駅裏の若松町や川北町方面から栄町や川上町
方面に行く道路です。登りや下りがあるので路面がすべりやすいときはズルズルして
上らなかったりとか下りは止まらなかったりしそうですけど融雪剤を撒くのも早くて
道路管理されている人には感謝です。
でも、間に合わないときもあるので注意しましょう。
f0113639_1552113.jpg

こちらは鶴見橋。愛国側から橋を渡るにはけっこう勾配のきつい登りがあります。
私、ここで空荷のトラック運転していて坂が登れず皆様に大迷惑をかけた覚えが
あります。
のぼりがあるということは下りもあるわけで止まれなくて大迷惑をかけた人もいるのでは
ないでしょうか?
f0113639_15523466.jpg

ここは毎朝の通勤コースの旭橋。釧路川にかかる下流から3番目の橋です。
ここの危険箇所は数点あって、まず釧路駅方面へは緑ヶ岡方面からはトンネルを
出るとまもなく左車線から材木町側からのクルマと合流しますが、その先が右折レーン
と左折レーン直進の3方向に分かれているため、相当手前から2車線道路に3台
クルマが並ぶという不自然な状態になります。しかも信号手前は下り坂でみんな
そこでブレーキ発進をするので冬はピカピカに磨かれてツルツル路面を作るのです。
また、国道44号から右折して旭橋に乗るにはアンダーパスでやや対向車を発見
しづらいのと、橋を渡り材木町側に降りるところに横断歩道があってここでよく
自転車とクルマの接触事故があります。(冬ではないけど)
f0113639_15531555.jpg

釧路市内の危険箇所はほかにも仁々志別通り(鳥取ドーム北側)や愛国北園通り
緑ヶ岡ベルコ交差点、青陵中学校付近がありました。
現在は走行線がはっきりして走行しやすくなった釧路名物のロータリーは選ばれて
なかったようです。
その昔は初心者にとっては難所だったですよね(今でもそうかな?)
信号がないのでクルマが途絶えたスキにロータリーから南大通や大町方面に
抜けるのですけど・・・・
今だ!と発進した瞬間にプスン(エンスト音)。その当時はオートマチックも
そんなに普及していなくてほとんどがマニュアル車なもんだからあちこちで
エンストしてました。
事故が減った理由はオートマチック普及による貢献度大なのです。
(ハンドルに集中できるもんね)
f0113639_1554441.jpg

冬にかぎらずクルマの運転は何がおきるかわからないので慎重に、
年も押し迫ってきています安全運転でよい年を迎えられるようにお願いします。
                                        <moyan>

      「ぽち」してみる?    
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-12-05 18:55 | 道路情報 | Comments(2)  

How to 冬道ドライビング 11月29日

f0113639_17352384.jpg

11月もあと1日ですか・・・・めちゃくちゃ早いですね。
街を歩けばクリスマスソングも流れ、新聞チラシはおせち料理がいっぱいです。
おまけに今年は先日ドサっと雪が降ったものだから気分はもう年末モードのようです。

さて、今日は前回お約束したとおり冬道でのクルマ運転術です。
これから北海道でクルマの運転をする方ももちろん地元の方も参考になればと
思います。
そういうわけでツルがいっぱいでツルツルしている写真でした・・・・。
先日の雪で散りじりばらばらだったツルちゃんもだんだん給仕場ちかくに集まって
きたでしょうか。
f0113639_1735534.jpg

この写真は数年前に阿寒町に作られた雪道体験テストコースでスラローム走行
しているところ、最終型のスターレットですよ。
釧路空港からレンタカーで出発するお客さんにも
「こんなコースがあるので行ってみてください。」と声をかけたのですけど
そこに行く前にすべる道路は充分体験したようですw
f0113639_17362299.jpg

その当時の釧路空港前の道路(レンタカー屋さんの前)
一時停止があってそこでみんなブレーキをかけるのでツルツルピカピカでした。
(今年はばっちり除雪入ってますよ)
ここで普段のつもりでブレーキをかけると、すぐにABSが利いてドッキリします。
乾いた路面ではABSが作動することないもんね。
地元の人と道外の人ではすべることに関しての認識はちょっと違うようで
地元では滑るのは承知で追突事故など起こさないようにしっかりブレーキが利いて
ほしいと思う。
道外の人はタイヤが雪や氷で滑って(空転して)走り出さないのではないかと思う。
特に登り坂(東京で雪が降るとズルズルやっているニュースよく見ますよね)。
基本的にこのような違いが見受けられます。

前回でもお伝えしたとおり
「4WDだから安全だね。」は
雪道は4輪駆動がベストで当然ブレーキもばっちりだ!・・と誤解しているふしがあります。
f0113639_1737370.jpg

たとえばこんな道路、釧路市内中心部の日陰部分は氷の轍(わだち)が出来やすく
削られた部分もブラックアイスバーンで轍を踏み外すと一瞬でスピンしやすい場所です。
複雑な轍は4WDはちょっと苦手?前輪がスリップすると後輪にトルクが伝わるけど
そこで後輪も空転して低いほうに流れるとクルマの姿勢がありゃりゃ横になってしまった
なんて体験している地元ドライバーも多いはずです。
(自慢じゃないけど何度も体験・・・笑って頭掻いてごまかします。)
これを防ぐにはスピードダウンしかありません。
スピードダウンもただブレーキを踏めばいいものではなくて、アクセルで調整したほうが
無難です。(先を予測するんですよ)
急なブレーキはその時点でスピンすることもあります。
郊外などで轍がある道路で追い越しをかけなければならないような状況って
ありますよね、そんなときは細心の注意が必要です。
柔らかい雪の部分にハンドルをとられてクルマのバランスが崩れることが多いのです。
たとえて言うなら
相手選手がゴールラインに向けて猛ダッシュ→五郎丸選手が横からタックル
二人はもつれながら斜めに進んでタッチラインに押し出される。
わかりやすかったですか?
f0113639_17373782.jpg

年に何回かは全面テカテカアイスバーンみたいな道路に出くわします。
まっすぐ走っているつもりでもクルマはだんだん低いほうに行ってしまうし。
キンキンに冷えているときはまだしも、表面が融けて水がうっすら乗っかっている時は
本当に気をつけましょう。(これもスピードダウンしか打つ手はないのです)
f0113639_17375458.jpg

いっそのこと「すべるように走る」というのもありです・・・すべることを想定してね。
ただスケートのようにエッジというものがないのでそのつもりで。
アイスバーンではスケートは極端だけどモーターボートをイメージするといいかも。
すぐには止まれないカックンとは曲がれない、
ときどきひっくり返る(スリップして路外転落でひっくり返る事故多いのです。)
郊外の道路ではなんでもない直線で路外転落よく見かけます。
道路には中央線が高く路肩が低い傾斜がついていてクルマがだんだん低いほうへ
下がって行く(路肩のほうへ)それをハンドルで修正しますが摩擦係数が極端に
下がるとクルマは斜めになったまま直進して何かの拍子にスピンします。
このようなときはアクセルでスピードの調整(ダウン)するしかありません。
モーターボートのようにと言ったけれどさすがに沈没するクルマは見当たりません。
f0113639_17381368.jpg

今までは道東に多いアイスバーンを想定しての話でしたが・・・・・
ここ数年は雪の少ない釧路も異変でドカ雪が多くなりました。
これは昨年の12月・・・・もう駅前も雪でぐちゃぐちゃですよ。
こんな時はデリケートな運転をしていると本当に前に進まなくなります。
4WDの真価が発揮される状況です。
ちょっとやんちゃな運転もやむをえない状況・・・というか
運転しないほうがいいですよ。
f0113639_17383850.jpg

降雪から数日経ち釧路市内の道路も状況が良くなりましたが慣れは禁物です。
先日の最初の雪のようにそろ~りそろ~りとビビって運転したほうがいいかも。
でも、凍ってすべる路面に出くわすとブレーキを踏むのは姿勢を崩すのでやめた
ほうがいいと思います。スピード調節するならアクセルでブレーキをかけるなら
路面がいいところでかけましょう。
運転免許取得のために子供のときから通ったデパート屋上の教習所。
このときの初心を思い出してこの冬も安全運転をお願いします。
                                    <moyan>

あ~またまた長くなってしまいましたね。
はたして参考になったのでしょうか?
  それではいつもの
      「ぽち」
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-11-29 20:22 | 道路情報 | Comments(2)  

雪降る街角 11月26日

f0113639_1635563.jpg

そろそろ来るぞ・・と思ったらドサっときましたね雪。
釧路は10センチくらいでしたが湿った重い雪でした。しかも日中も絶え間なく降ったので
踏み固められた雪がアイスバーンをつくりました。
釧路は本来雪が少ない地域なのでほうきで掃けば終わるような雪なのですけど
情緒もなにもないベタベタの雪でした。
それでも情緒がある風に写真を撮ってみたんですよ!。(これが限界)
f0113639_16353461.jpg

人通りは少ないけど交通の要所となる幣舞橋があるので交通量の多い北大通。
中央線と道路端はシャーベット状の雪が残っていて、そこを通過するとバシャバシャと
雪をはねながら通過します。
釧路市民も今期初の雪道なのでゆっくり走行ですね。
f0113639_1636733.jpg

一夜明けるとベチャベチャだった雪はガタガタのツルツル道路となりました。
朝の通勤もノロノロ運転=安全運転でいいですよ、その調子です。
ただ・・・・・
「なんだ そんなに滑らないぞ!」と慣れてついついアクセルを踏むと
夕方くらいにはブラックアイスバーンが現れて痛い目にあいますので注意して
ください。

この時期はレンタカー予約も4WD指定が多くなります。
お客さんも・・・
「4WDだから雪道も大丈夫だね!」とよく言われますが、なにも大丈夫ではありません。
ガタガタツルツル路面はまずクルマが跳ねてバランスが崩れる、尚且つ路面が
デコボコでタイヤの接地面が少ないためスタッドレスタイヤの性能が発揮できない。
4WDとはいえ通常は前輪8~10に対して後輪0~2ぐらいのトルクで走行しています。
それが前輪が空転すると・・・・・
「おいっ たのんだぞ!」とばかりに後輪にも出番が回ってきますが、
「おいおい そんな急に言われたってすべるものはすべるだろ!」ということで
前後とも空転をして(役に立たないってことです)
しまいにとんでもない方向に行ってしまうことになるのです。
FFは前輪がすべったらそれでおしまいですが、後輪はじーっと踏ん張っているので
トルクが加わって空転するより、このようなデコボコツルツル路面では安全です。
(わかりやすかったですか?)
f0113639_16363437.jpg

明日は低気圧接近ですが最低気温プラス5度で最高は9度なので雨かな?
北海道のなかでも雪が少ない釧路ですが、ここ数年はばくだん低気圧に何度も
襲われ冬の道路状況に心配することが多くなったような気がします。
今年の冬はどうでしょうかねぇ。

「How to冬道のドライビング」・・・・役に立つかもしれないので
今度まとめてやってみますね。
                                 <moyan>

記事作成中に「How to冬道のドライビング」思いつきました。
最初からやれば良かったのにね。
近いうちにやりますよ。
   じゃ今日はこれで
     「ここ」もよろしく。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-11-26 17:50 | 道路情報 | Comments(2)  

「釧路空港線(新道)」通行止めのお知らせ 6月26日

f0113639_18553413.jpg

釧路の空の玄関口 釧路空港です。
これから夏の観光シーズンを迎えてお客さんがだんだん多くなる季節となりました。
7月からは伊丹ー釧路便や8月は名古屋ー釧路便も運行されレンタカー屋さんも
閑散期に蓄えたおなか周りの贅肉が一気になくなる季節です・・・・
そうじゃない人も若干名いますが。
f0113639_18565278.jpg

それはいいとして。
国道240号線から釧路空港に通じる道々65号釧路空港線の入り口に看板が設置
されました。
f0113639_18572574.jpg

実は昨年9月の大雨の際に法面が崩れて工事が必要となり全面通行止めになります。
通行止め期間は7月1日から7月31日の1ヶ月間です。
f0113639_18574795.jpg

どんなことになっているかというと・・・・。
えっ? たったこれだけなの?・・・・・・・という感じに見えますが。
f0113639_18581146.jpg

下をのぞき込むと・・・ありゃりゃずっと谷底までコンクリートの土管もバラバラです。
で・・・ほうっておくと次の大雨で大崩落にもつながりかねない ということです。
f0113639_18584614.jpg

迂廻路は旧空港線(旧道)となり、いきなりの抜擢で交通量も増え、このへんを
うろついていたヒグマもびっくりするでしょう。
(一昨年 この道を横断しているクマが見つかっています。)
この道路は道幅もせまくカーブや傾斜がきついので慎重な運転をお願いします。
f0113639_18592596.jpg

すでに空港周辺の交差点には通行止め予告と空港入り口(旧道)の看板が設置され
おやおやどうしたんだろう?という注意喚起を行っております。
問題はナビゲーションが普及して
「ナビ通りに行ったら通行止めで、どうしたらいいの?」というお客様の声があがりそうですが
レンタカー出発時にチラシなどで説明してご理解いただきたいと思います。
f0113639_18594776.jpg

観光シーズンだけに混乱が起きないようにレンタカー事業者からも案内標識などの
徹底をお願いしたので何事もないといいのですけどね。
そういうことで
釧路空港にお越しの際はいつもよりちょっと余裕をもって、そして安全運転で
お越しください。
                              <moyan>

昨年もそういえば空港周辺はクマ騒動がありましたね
今年もあるのでしょうか
夜の駐車場怖いなあ。
     
 それではいつもの
      「ここ」お願いしまっす。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-06-26 20:09 | 道路情報 | Comments(0)  

ハイウェイ・スターはハイエースだった。 4月18日

f0113639_1554156.jpg

まだまだ風は冷たいけど久しぶりの太陽が見えてちょっと気持ちも軽やかです。

さて、先日は函館に所用があり高速道路を利用して先日開通したばかりの白糠ICから
大沼ICまで行ってきました。
白糠IC開通前は道幅も狭くカーブが多い、そしてシカも多い釧勝峠を越えて浦幌IC
から道東道に乗りましたが・・・断然近くなりました。
とは言ってもいつも高速道路を利用しているわけでもないので高速初心者なのです。
今日はそんな高速道路初心者のレポートで~す。
f0113639_15543428.jpg

白糠ICから高速に乗るとすぐトンネルの連続です。
追い越し車線がないので前がつっかえてもイヤだし、後ろから迫られるのもイヤだけど
幸いにして前にも後ろにもクルマがいないのでマイペースで行きます。
ある程度の高速で走らなきゃならないのも高速道路なのです・・・この加減が微妙。
燃料満タン、ETCカードもセット完了。その他・・・おやつ・飲み物もバッチリ。
愛車ヴィッツも函館までは550キロほどあるのでガソリンは満タンでも最後はちょっと
心細くなります・・・・・案の定 函館市内で燃料ゲージが点滅します。
こんな時はハイブリッドは頼もしいのですよ。(たぶん1000キロくらい大丈夫)
f0113639_15545031.jpg

道東道は交通量も少なく快適です。
トマムあたりは標高が高いのでゴールデンウィーク中も天候によっては雪もありうるので
スタッドレスタイヤを装着していたほうがいいかと思います。
由仁SAには道東道唯一のガソリンスタンドがありますが、釧路からここまでは結構な
距離があるので燃料は必ず確認しておきましょう!
万が一、途中給油が必要になり高速道路を降りてもガソリンスタンドがすぐに見つかる
とは限りません。(見つけても日曜は定休日が多かったり普段の日も閉店時間が早い)

千歳・恵庭JCから札幌方面と千歳・苫小牧方面に分かれます。
そこからは道央道千歳苫小牧方面へ行くと今までののんびりムードはぶっ飛びます。
みんな速いんだから~。
何が速いってライトバンの速いのにはびっくり!
プロボックスバンってこんなに速かったの?
走行車線で100㎞で走っていると追い越し車線を軽く120kmは出てるんじゃないの
くらいでパスされます。
さらに・・・・・。
f0113639_1555484.jpg

その勢いのついたプロボックスバンをなんとハイエースバンがじゃんじゃん
抜いていく・・・・えっ こんなにスピード出るの!
すごいですねハイエースバン。
きっといつもこの高速を利用しているのでしょうね。

今年は統一地方選挙で大活躍・・・・・・「皆様の清き一票お願いします!」
9人乗れて荷物もいっぱい積めて4WDで悪路も強く故障も少なく頑丈です。
尚且つ このスピード・・・・世界中で活躍できるたのもしいクルマです。
いやいや・・・速いのはわかったけどもっと安全運転しましょうね。
f0113639_15555192.jpg

函館で所用を済ませたあとはラッキーピエロやハセガワストアーに寄ることもなく札幌へ。
釧路への帰り道、札幌から千歳恵庭JCまでは日曜日とあって、あの最速ライトバン軍団も
お休みなのか比較的ゆっくりモードで走れました。
道東道に入ると交通量も減ってさらにのんびりムードで楽チンです。
さすがに高速道路の設計上、まわりの景色を楽しむ余裕はなくちょっと残念。
ちょっとしたわき見も高速運転では大事故につながりますからね。

まわりの景色は別な日に・・・・カメラ持って トロトロ走って湿原の春を見つけます。

最後のおまけで・・・本別の料金所でETCレーンが閉鎖中?(ひとつしかない。)
普通車がETCレーンに入ってしまい ありゃりゃです。
高速道路初めてのクルマかな?
しばらく待たされましたがご愛嬌です。
f0113639_1834779.jpg

白糠ICを降り、おなかが空いたところで新ご当地グルメ「たこつぶステーキ丼」で
しめくくる考えもあったけど・・・気分は軽めの白糠町「老麺 やはた」さんのラーメンです。
深みのある優しい味、やや平たい自家製麺のモチモチっとした食感もいいなあ。
ミシュラン北海道の掲載店で美味いですよ!
                                   <moyan>

その昔は函館まで行くのに11時間くらいかかりましたが
高速道路利用で7時間くらいでした。
ゴールデンウィークは北海道だって渋滞があるので
こんな訳にはいきません。
時間に余裕をもって無理のない計画で楽しみましょう。
     ここは釧路情報
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-04-18 19:22 | 道路情報 | Comments(0)  

白糠インターチェンジ開通しました! 3月31日

f0113639_143141.jpg

えっ? ウソでしょ!エイプリルフールは明日だけど・・・・・。
なんと快挙!
春の選抜甲子園 北海道代表の東海大四が決勝進出しました!パチパチパチ
春の大会は北海道チームは練習量が少ないので守備からくずれるパターンでしたが
今年は堅実な守備でハデさはないけど守り勝つ野球ですね。
明日の決勝戦・・・・う~ん相手は11点も取ったんですか手ごわそうだけど
ぜひとも選抜初優勝をもぎとって紫紺の優勝旗が津軽海峡を渡って欲しいものです。

さてさて、29日は道東自動車道白糠インターチェンジが開通しました!
釧路圏にはじめて高速道路インターチェンジが開通して道央がより速く安全に結ばれ
ました。
当日は白糠IC開通式典と同時に白糠町ロードレース大会が行われ
トヨタレンタリース釧路マラソン部(時には登山部)の4名が出場したので写真は
おまかせしました。   あ~楽チン。
f0113639_1432828.jpg

まずはスタート前 天候に恵まれて絶好のマラソン日和
高速道路上を走るのは後にも先にもこれっきりではしゃいでいますね。
かぶり物はまだいいからね・・・・えっ!かぶってない? 失礼しました。
f0113639_1411260.jpg

スタート直前
左側からは通り初めのクルマといっしょに右側からスタートです。
白糠ICの開通PR大使メイカとコイタなのでタコとかイカのかぶり物で変装した
ランナーも見受けられたようです。
f0113639_14113425.jpg

さあ!スタート
このへんはまだ余裕?
まわりの景色を見ながら楽しんでます。
f0113639_14115246.jpg

浦幌ICと白糠IC間はトンネルが多く、今回のコースもすぐトンネルです。
通り初めのクルマと併走でゴホン ゴホン?
でも、トンネル内はきれいでした。
f0113639_14403774.jpg

トンネルを抜けてイエーイ!
楽しむことに意義がありそう、いい記念になりましたね。
f0113639_14363917.jpg

道東自動車道白糠ICから本別ICまでは無料区間となっております。
なお、道東自動車道で白糠ICから札幌方面に向かうとけっこうな距離があり途中に
ガソリンスタンドがないのでガソリン残量をよく確認しておきましょう。(逆もね)
また、ナビゲーションにはしばらく白糠ICは出てこないので道路案内などで確認して
ください。
来年度は阿寒ICや釧路ICが相次いで開通して道東がさらに近づきますね。

釧路動物園のミルクも立ち上がって、ぶん投げて、歩いて、飛び込んで
皆様のお越しをお待ちしています。
                                        <moyan>

今日は会社の大晦日、明日からは新年度がはじまります。
明日、新たに社会人スタートする皆さん!
元気よく、いつも笑顔でがんばりましょう!
最初の1年目なんてそれだけで充分です。
     さあここも元気よく
そして東海大四優勝の願いをこめて
      「エイっと」!
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-03-31 18:46 | 道路情報 | Comments(2)  

あらし前夜のまだ先の話 12月16日

f0113639_13574979.jpg

オンネトーで感動しすぎて1週間も放置している間に12月ももう半ばを過ぎました。
先週は「おーっ!本州の雪はすごいなー」なんてテレビを見てましたが・・・・・
ばくだん低気圧ただ今、急速に発達しながら接近中!!
明日は最大瞬間風速50メートル、波の高さ10メートル、大雨もしくは大雪(猛吹雪)の
予報です。

年も押し迫り忙しいとは思いますが、車の運転は天候や路面状況に充分注意して、
出かけないとか引き返すといったことも必要かと思います。
先日も気温が氷点下で雨が降り、またたく間にブラックアイスバーンを形成して
通勤時間帯と重なったため釧路市内は大渋滞とわずか2時間あまりのあいだに
事故が80件(警察届済み)警察に届けを出していないガードレールにぶつかる等の
単独事故も含めるともっと多くあったようです。

そんなこととはまったく関係無さそうな のどかな田舎の風景。
タンチョウのお散歩です。
鶴居村のこんなのどかな道もあれば・・・・

来年3月には高速道路、道東道白糠インターチェンジが開通します。
f0113639_1357467.jpg

来春の開通にむけ只今工事も急ピッチで行われております。
白糠町国道38号から国道392号へ約18km走るとインターチェンジです。
茶路川ぞいにこれまたのどかな風景と茶路川のキラキラした流れを見ながら
あんまり釣りポイントを見ていると路外転落しそうなせまいところもあるので
わき見運転注意ですぞ!
f0113639_13582042.jpg

インターチェンジと道路維持作業車の車庫かな?
あちこちでクレーン車やショベルカーが行き来していました。

27年度には阿寒インターチェンジが開通予定となってます。
阿寒ICが開通すると釧路空港や阿寒湖畔もすぐそこ、釧路市内もいっそう近くなり
利便性がよくなります。

そして27年度には将来阿寒ICとつながる釧路IC(鶴野)から美原IC(美原)と
釧路東IC(釧路町JRA裏付近)の釧路外環状線が供用開始となり根室厚岸方面から
釧路市内を通らずに大楽毛(おたのしけ)の国道38号あるいは国道240号に抜けることが
できるようになります。(当然 逆もありです。)

ここが開通すると私、家が武佐なので一気に国道240号に行き空港まで行けるのです・・が
途中にコンビニがないので・・・
弁当・・・お茶・・・おやつ  どうしよう。
                             <moyan>
夕方から風が強くなってきました。
なにか生暖かい湿った風です。
明日の朝は会社にたどりつけるのでしょうか?
みなさん今日は早く寝て、朝早めに準備しましょうね。
   あっ 「ここ」は忘れないでねっ。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2014-12-16 16:50 | 道路情報 | Comments(2)  

雪道試乗体験してきました。 2月14日

f0113639_1419096.jpg

きょうはちょっとまじめな話です。
昨年11月に台湾からの観光客が釧路管内でアイスバーンでスリップして正面衝突事故
がありました。かねてから雪道の怖さをしらない国外はもとより国内のドライバーさんの
冬型事故は懸念されていたことでした。
今年はそのような事もふまえて外国人および観光客を対象に2月10日より3月9日まで
阿寒町の赤いベレーにおいて1周200メートルの特設コースを作り雪道試乗体験会を行い
ます。
そこを実際に凍結路運転を体験して凍結路の怖さを知ってもらい安全運転されるように
するものです。

外国人や観光客が自ら北海道で運転ということになると、どうしてもレンタカーという
ことになってレンタカーのお店はこのようなチラシを受付でお配りして体験試乗を促す
・・というのが私たちの役目です。
f0113639_14202893.jpg

そうは言っても実際にどんなふうにするのか? これは自分で体験しかありません。
とんでもなく滑る道路はいままでに何度も運転して充分承知していますけど
今回は初めての人ならどう思うかなあ・・・などと考えながらの試乗です。
試乗車はなつかしのスターレット(vitzの前身です。)今みるとかなり小さいです。
それでも4WDで雪国仕様でした。
f0113639_14212476.jpg

1周約200メートルのコースの最初はスラロームです。
初めてだったのでちょっと遠慮してアクセルを踏みましたがすべりの体験なら遠慮しな
いほうがいいかもです。
f0113639_1429749.jpg

スラロームも最後のほうはスピードも出てハンドル操作がいそがしい!
路面状況がまだ出来て間もないようでタイヤが雪を噛む状態なため滑る感覚はいま
ひとつ、何度か走行して踏み固めピカピカの路面なら赤いパイロンはみんな倒して
ストライクなのです。
f0113639_14294417.jpg

スラロームを抜けるとやや広いコースでアップダウンやわだちが待ち構えています。
ここも路面はやや柔らかくまだタイヤが雪を噛んでいるのでやんちゃに走れます。
深いわだちがカチカチなら思いもかけない勝手に180度ターン!もありそうな設定
ですけどまだまだ大丈夫の範囲です。
でも、アスファルトの道路しか走ったことのない人には十分かな?
f0113639_14302622.jpg

そして最後のカーブ、ここは水撒きをして凍結路の設定です。
カーブ手前で加速できるのでビビらずにアクセル踏んで突入すると、
車は外側へ滑ってより実践的なすべりが体験できます。

もう少し滑ってもいいかな?と思いましたが、そのうちもっと滑るでしょう。
それより体験されたドライバーさんの安全運転の啓蒙という面ではより効果があると
思われます。


ここ数日の釧路の道路状況は比較的いいようですが、天候の変化で悪くなったときの
運転操作を実践的にちょっと。
今回のコースのようなタイヤが雪を噛むようなときはハンドルもブレーキもある程度は
利きます。
しかし、それがカチカチの圧雪アイスバーンになるとデリケートな運転操作が必要で
「急」のつく動作は厳禁となります。
ハンドル操作は徐々に、アクセルはやんわり、ブレーキはペダルに足をのせる程度で
最も重要なことは路面状況をしっかり把握することです。
走行中ですべり具合がわからないときは前後の安全を確認して軽くブレーキをふんで
みてABSがすぐ作動するようなら要注意です。
不用意にブレーキを踏むと直線にもかかわらずスピンするほど道路の摩擦係数が
低くなっている場合もあるので、スピードコントロールは微妙にアクセルを踏んだり
戻したり最後の最後止まる時にブレーキをそっと踏むのが理想です。

スピンの話を何回かしましたが、北海道のドライバーは何度か経験していると思います。
自分の意思とは関係なくいきなり180度ターンして反対向きになった人もいるし(私?)
そのまま路外転落や道路わきの雪山に乗り上げちゃった人もいるんじゃないですか?
たまたま対向車がなかったので笑い話で終わるかもしれませんが、そこに対向車が
来たら・・・・・・・・・・・・・! 笑い事ではすまないので本当に気をつけて運転しましょう。
                                     <moyan>

今日は私立高校の入試ですか?
すべる話は厳禁だったですか?
明日はすべらないネタさがしてみますね。
       「じゃ!」
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2013-02-14 19:17 | 道路情報 | Comments(2)