こちらも最盛期がんばれ写真家 2月18日

f0113639_16164160.jpg

冬のオリンピック昨日の男子フィギア金銀メダルは圧巻でしたね。
さて、今晩は女子スピードスケート500M、大本命小平選手がんばってください!
でも、時差がないはずなのになかなか見ることのできない今回のオリンピック
結果が出るのは夜おそくなんですよね
なんとか寝てしまわないように私もがんばります!飲まなきゃいいんだよな。

さてさて、今日の道東は発達した低気圧の影響で強風が吹き荒れて各所で
道路の通行止めがありました。釧路市内の道路もテカテカでいいすべりをしていて
カーリングストーンのようになったクルマもあったようです。
冬道は急ハンドル急ブレーキは禁物でそろ~りそろ~り、デリケートな運転が
安全運転の秘訣ですね。
f0113639_1617945.jpg

今はタンチョウやSL冬の湿原号の写真を撮るカメラマンが大勢来られていて
クルマの運転は大丈夫だったでしょうか?
SLも今月25日が最終日、21日と22日は点検で運休なので、あと5回の運行です。
今年は雪が少なくて雪の白と機関車の黒のコントラストのほかに茶色い草木も
けっこうアングルに入ってしまったんじゃないでしょうか?
山の上から撮影する登山部のみなさんは山登りしやすかったかもしれません。
f0113639_16173348.jpg

いっぽうタンチョウ部のみなさんはいい写真が撮れたでしょうか?
聖地 音羽橋も朝から(夜から?)国際色ゆたかにガヤガヤする今がピークとなって
いることでしょう。もう少し小さな声でお話してもらうと聖地らしいんだけどね
今シーズンはツルちゃんたちも恥ずかしがりやなのかず~っと奥のほうにたむろしていて
短いレンズは苦労しています。
作戦変更 Bプランで景色のなかのツルちゃんぐらいの余裕をもって撮るといいかも。
f0113639_16175788.jpg

タンチョウ撮影は2月中旬がなぜか多いのですけど、3月中旬ころまでは充分イケル
のでひっそりして聖地が聖地らしくなった頃もねらい目ですよ。
f0113639_16182248.jpg

ツルちゃんとかSLほどチヤホヤされないが、
「忘れちゃいやよ。」とシカちゃんもアピールしてます。
今年は雪が少なくて山のなかでエサが採れるのか道路に横たわるシカちゃん
見てない気がする。
でも、忘れたころにシカとぶつかる事故も出てくるので、みなさん注意しましょう!
                                   <moyan>

おやおや20日はまた東京に雪マークが
ありますぞ!
おだやかだった道東もいつもの冬の嵐
春はまだまだ先の話ですね。

     「ここ」の話もどうですか。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

# by trlkushiro | 2018-02-18 18:07 | えとせとら | Comments(2)  

怪しいカーリングチーム 2月10日

f0113639_16232458.jpg

韓国で平昌オリンピックはじまりましたね!
なにかと政治色が取りざたされていますが、純粋に競技を楽しみたいところです。
冬のオリンピックは釧路からもスケートやアイスホッケーでたくさんの選手が出場して
いて・・・・・
「ほら 〇〇さんとこの△△ちゃんだよ!」とか
「たぶん□□さんの娘さんじゃないか?」なんてしゃべりながらテレビ観戦している
家も多いかと思います。
f0113639_16234297.jpg

釧路の学校には校庭にスケートリンクがあるのを知っていますか?
小学校の体育の時間はスケートがあるくらいスケートは小さいうちから
親しんでいます。

釧路にはアジアリーグで戦っている日本製紙クレインズのアイスホッケーチームが
あり、昔から苫小牧とならんでアイスホッケーの盛んな地域でした。
スキーは近くにスキー場がないのでもっぱら氷に関するスポーツが主流です。
スピードスケート・アイスホッケー・フィギアスケートとスケートをはいたスポーツは
そもそもスケート技術が高くないと上手くはなれません。
でも、スケートを履かなくてもできるスポーツも誕生してきました。
f0113639_16241232.jpg

オリンピック種目でもあるカーリングや釧路町が発祥の地の長靴アイスホッケーです。
実は当社にもカーリングチームがあったんですよ!
選手全員はもちろん社員です・・・・それがちょっと問題で
カーリングは4人でひとつのチームでファースト・セカンド・サード・スキップと
それぞれの役割があります。
スキップはチームの司令塔ともよばれそれぞれに指示を出したりするんです。
ストーンをこの位置に「置け」とか相手のストーンを「はじけ」とか
スイープ(氷をゴシゴシすること)を「やれ!」とか「やめろ!」とか命令口調。
この命令口調は仕事にも通じる話で、必然的にスキップのポジションは
「どーぞ どーぞ ぜひどーぞ」と上司になってもらい、サードは係長あたり
セカンドは主任あたりになってもらい、ファーストはヒラ社員となります。
スキップはゲーム中は仕事同然のゲキを飛ばし「やれ!」とか「やめろ!」とか
仕事なんだかスポーツなんだかわからなくなってきます。
カーリングというスポーツの性格上なんだか掃除しているみたいだし・・・。
ストーンをすべらす距離もそこそこあってスキップから・・・
「〇〇主任 氷のすべり悪いからちょっと強めに」とか
「△△係長! まだだって!!」なんてリンク中に響くもんだから
相手チームもビビリびっくりします。

そんなワケだから、いつのまにか消滅解散。

あ~楽しかったなあ。
                 <moyan>

ひどい終わり方でしたね
時間がなくなったのでご勘弁を・・・。

     「ぽち」はついでにどうぞ
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

# by trlkushiro | 2018-02-10 18:37 | えとせとら | Comments(0)  

レトロおじさんのたわごと 2月6日

f0113639_10281456.jpg

SL釧路湿原号も今年はいまのところ順調に運行中。
昭和15年製 空にはゼロ戦がとんでいた時代の機関車も老体にムチ打って
真冬の釧路湿原をばく進するレトロ感がなんとも言えません。
コンピューターとはまったく無縁、電気すら蒸気でタービン回して自家発電です。
78年前にだれがコンピューターなど思いついたでしょうか?
そのコンピューターも今では進化して人口知能(AI)だって!
f0113639_10284896.jpg

クルマはガソリンや軽油を燃料にしてエンジンを回して、その動力を車輪に伝えるもの
だったはずなのに、その定義は当てはまらなくなってきましたね。
ハンドルさえ握らなくてもいい自動運転システムも出てきてびっくりする進歩です。
f0113639_10291595.jpg

カーナビゲーションがレンタカーに装備されて20年ちかくなります。
その当時は画期的な装備品で見知らぬところをドライブするには非常に便利でしたが
一般的にはまだ普及していなかったものだから、けっこう誤解も多くて・・・・
スタッフ「これで阿寒湖にナビをセットしたので、この線の通りに行ってくださいねっ。」
お客さん「・ ・ ・ ・ ・ ・」
スタッフ「どうぞ気をつけて いってらっしゃいませ!」
お客さん「はい~ ・ ・ ・ ・ ・ ・」
スタッフ「どうしましたか?」
お客さん「あの~ 動かないんじゃ。」
このお客さん どうやらナビの目的地をセットすると勝手に動き出す(自動運転)
するものだと思ってたらしい・・・・。(20年前の話ですよ)
こんなことも実際よくあったのですよ。
でも、このお客さんは今思うと自動運転を予測していたスゴイ人だったのかも?
f0113639_10293467.jpg

「ピっ!」とボタンひとつで目的地まで行ってくれるクルマも便利で
コンピューターに制御されたクルマもいいけど・・・ね
アクセル踏んでエンジンのご機嫌聞いて、
ハンドル回して自分が操るクルマのほうが楽しいこともあると思うけどなあ。
                                 <moyan>


AIってすごいですねAI搭載のロボット
雪かきとかしてくれないかなあ。

   よかったら「ポチ」してねっ。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

# by trlkushiro | 2018-02-06 12:08 | スタッフのひとりごと | Comments(0)  

2018「搾りたて」と「生酒しぼりたて」 1月26日

f0113639_174226.jpg

雪がないね~なんて言ってたら、先日ほんの少し5センチくらいふりました。
東京の20センチからみたらかわいいものです。
今年の天気はなにか変です。
さて、この「釧路からのご当地情報」もこの時期だけみょうにアクセス数が多く
なります・・・・原因はこれ「しぼりたて」いや漢字で書くと「搾りたて」のほうですね。

この入手困難な「北の勝 搾りたて」今年も神話を作ったようで地元根室では
発売わずか7分で売り切れとか(すごい人気ですね)
この入手困難なレア物、今年こそは手にはいらないかなあなんて思ってた矢先
「moyan北の勝搾りたているかい?」って、ブログ応援団のママさん。
ありがたい話です・・・どうやって手にいれたんだか?
f0113639_1751765.jpg

せっかくなので1枚目は気合をいれて撮影しましたよ!
時期を同じくして釧路の地酒「福司 生酒しぼりたて」が発売になったので
コラボしてみました。
酒瓶を縦から横から見たってたいして変わらないので以後は釧路らしい画で
味見の結果をしてみます・・・・なんて たいした舌でもないのにね。

まずは「北の勝 搾りたて」 今年の出来はいいです!
その年によって「うまい!」「ん?」「あれっ?」と新酒ならでは出来を楽しめますが
今年は「うまい!」に一票。
もともと「搾りたて」は北の勝が男性的な力強い味に対して甘めのテイストなんです。
今年も甘めですが、ひとあじ違うとろり、ふくよかな上品な甘さに感じます。
この手のお酒はがぶがぶ飲んではいけません。
キンキンに冷やしてカクテルグラスに注いでチビチビといきたいものです。
チビチビと言いながらずいぶんと減ってるぞ!どんだけ味見したんだか。

つづいて「福司 生酒しぼりたて」 今年は路線変更か?
福司は毎年安定したやや甘めのテイストをキープしてましたが、今年は甘さを
おさえた味に仕上がっています。
まだお酒が若いのかなぁ・・と少し思うところもあります・・いやありました・・が!
あらまあ不思議! コップに注いで時間がたつと味 まろやかに変わります。
酵母がまだ生きているのでビンの口を切って時間がたつとまた新たな変化が
あるかも。
f0113639_1755727.jpg

明日27日からは「SL冬の湿原号」も運行され、タンチョウと共に
冬の道東観光も本番をむかえます。
写真は2014年出発式 この年も雪が無かったんですね
旅の疲れを癒しにちょっと暖簾をくぐってみませんか。
おいしいお酒とおいしい肴、暖かい人たちがお待ちしてます。
                            <moyan>

味のこのみも千差万別というひろい心で
読んでもらうとありがたいです。
     「ぽち」してもらうと もっとありがたいです。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

# by trlkushiro | 2018-01-26 19:03 | おいしいもの情報 | Comments(2)  

雪がないね  1月20日

f0113639_170367.jpg

有ればあるで困るけど、冬なんだから無きゃ無いで困る雪。
釧路の積雪0センチが続いています。
毎年今頃は道路わきに除雪された雪山があるのですけど今年はないぞ。
釧路湿原もベージュのじゅうたんが広がる秋の景色です。
冬のイベントも規模を縮小するなど主催者側のみなさんは苦労されている
事でしょう。
道路も幹線道路はほぼ乾燥路面でレンタカー屋さん的にはスリップ事故の
心配をしなくていいのですが、レンタカー屋さんは事故代車というのも売上の一部
なので、そちらの方はさっぱりでなんとも微妙です。
f0113639_1715983.jpg

生活する上では雪がないのはとっても助かるのですが、
いちばんガッカリしているのは・・・・・・そうです!
寒けりゃ寒いほど喜ぶ・・・・変な人達カメラマンの皆さんでしょうか?
ツルちゃんたちが集まる給餌場は地面が見えてきました。
雪は光を反射して下から光をツルちゃんに当ててくれるのでよけい美人に
なるのです。
f0113639_171373.jpg

朝の最低気温もなんだかピリっとしない気温なものだから、聖地 音羽橋の
霧氷&けあらしも今ひとつかなあ。
給餌場へ飛び立つシーンは一気に飛んできて迫力満点なんですけどね。
朝8:30ころから飛び立って行くので朝もちょっとゆっくりでも間に合います。
今のところ道路状況もいいので行ってみましょう。
ただ、ツルちゃんたちも気まぐれなのでずーっと橋の上で待っていなきゃならない
時もあるので防寒対策は充分すぎるほどしっかりしておくといいですよ。
                               <moyan>

天気のことを記事にするととたんに
天気がくずれたりすることがよくあるんです。
期待しているワケでもないのですけど・・・
来週23日は雪の予報が出てますね。
おやっ?22日は東京も雪マークがありますよ
こりゃ大変だ!
  今のうち「ポチ」しなきゃ!            
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

# by trlkushiro | 2018-01-20 18:24 | 気候情報 | Comments(4)  

クルマの装置いろいろ 1月16日

f0113639_17435820.jpg

「このまま春になるといいのにね~♪」なんて話があちこちで聞こえてきた
今日の釧路です。
本来なら今がイチバン寒い時期なんですけどね。
北海道では雪はもういらないという地域もありますが今年の釧路は小雪で
おまけに1月に雨なんか降られて極寒のキラキラな風景を期待していた
カメラマンのみなさんもさぞがっかりでしょう。
でもね来週からはひんやりしそうなので期待しましょう!

さて、道東の野性動物ばかりでどこのブログだかわからなくなるので
たまにクルマの話ですよ!
f0113639_17443544.jpg

今日はクルマはクルマだけど装備についてちょっと。
最近のクルマは大型電気店でも売っているんじゃないの?というような
クルマ本来の基本的なものプラス、コンピューター制御された
電気装置がいっぱいです。
おかげで便利になりました・・・・・いや!
人によってはそうでもない物もいっぱいあります。

まずは衝突を回避またはダメージを軽減してくれる装置(トヨタはセーフティーセンス)
これは事故防止に非常に有効で是非ついていたほうがいいに決まっています。
真ん中のクルマがゴッチンコしているボタンです。
右側にはライトのAUTOボタン・・これはライト点灯時にハイビーム・ロービームを
自動で切り替えてくれる安全で便利な装置、カメラが対向車のライトを察知して
自動で切り替えてくれるのですが・・・・はがゆいことが無いことも無い。
その下は車線をはみ出したりすると警報が鳴る装置(50キロ以上で作動)
ウインカーを上げているとその装置はキャンセルされます。
高級車はついでにはみ出すとハンドルをちょっと戻してくれます。
最初はなんだ????てな感じになることまちがいなしですよ。
左側のボタンは寒冷地仕様だけかな?
フロントガラス下部に熱線が入っていてワイパーで集められた雪をとかして
くれます・・・・が 大雪のときはやっぱり溜まります。
f0113639_17445567.jpg

こちらはレンタカーのエース「ヴィッツ」の運転席と助手席の間にあるスイッチ。
右側はトラクションコントロール・・・優れものです。アイスバーンとかでタイヤが
スリップして空転するとクルマの姿勢が崩れてスピンしやすくなるのですが
あの手この手で姿勢を制御してくれるのです。
北国ドライバーは何度か経験のあるスピン、あ~これは行きそう!!!!という
ときに助けてくれるのです・・・・・が!
過信は禁物で限度っていうものがあるようです。
左側は4WDの動力伝達を自動で制御するものと・・・4WD-2WDを切り替え
するスイッチです。
過去にも4WD走行で姿勢が安定しない路面では2WD(FF)のほうが走りやすい
場合もあると説明しました。路面状況に応じて試してみるのも一手です。
f0113639_17452534.jpg

真ん中のスイッチ、これはプリウスのドライブモード切替スイッチ。
エコノミー・ノーマル・パワーの3段階で変わります。
エコノミーは燃費重視でこれで充分なんですが、ノーマル・パワーと切り替えると
今までのエコノミーってなんだったの?というくらい走りが激変します。
眠気ざましにどうぞ。
f0113639_195918.jpg

いやいや、そんな走りなんかどうでもいいけど北海道は寒いなあ~と
言われる方にはパッソのシートヒーターがありがたいのです。
エアコンのヒーターとは関係なくおしりから温めてくれてホカホカになります。
極寒の朝とかは重宝しますよ。
でも、まちがって夏の暑いさかりにまちがってスイッチが入っていたりすると
地獄のような暑さを体験するかも。
f0113639_17474029.jpg

今じゃいろいろな装置がついて便利になった反面、新しいクルマに慣れていない人も
けっこういて自動制御に戸惑っている人も見受けられます。
せっかく便利な装置がついているけど使いこなせない人も多いんじゃないかなって?
思うこともよくあります。

年に何度かはゴールド免許なんですけど
「これがシフトレバーでこれがウィンカーでこれがワイパーですよ。」みたいに
1から教えることもあって心配になることがあります。
都会ではクルマを運転することがないんですね。
ちゃんと帰ってくるのか心配になりますが、運転上手くはないけどそのぶん
慎重な運転でちゃんと帰ってきてヤレヤレすることも時々。
たぶん便利装置は使いこなせなかったと思いますが
安全装置は充分に機能したんじゃないかと思うのです。
                        <moyan>

ちょっと変化球のクルマの話でした。
他にもいろんな装置を用意していたけど
長くなるのでまた次回です。
      ここは今でしょ
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

# by trlkushiro | 2018-01-16 19:49 | おすすめレンタカー | Comments(0)  

もうすぐSL始るよ! 1月12日

f0113639_17523654.jpg

日本をすっぽり覆った寒波は九州や四国まで雪を降らせて大暴れしてます。
北海道も日本海側や道北では局地的に雪が降っていて交通機関の乱れも
あるもようです。
釧路はというと・・・先日まさかの1月の雨で雪もすっかり消えてしまいそうでしたが
今朝はふわふわの雪が5センチくらい積もってお化粧直しをしてくれました。
f0113639_17531183.jpg

冬の道東観光、タンチョウはもちろんですがもうひとつの主役「SL冬の湿原号」が
1月27日から今シーズンの運行が始ります。
今回はおそまつな写真いっぱいですけど見てください。
まずは車庫から出てくるところ。
釧路ガスの跨線橋から撮っています。
f0113639_17534161.jpg

出発は釧路駅
駅前の車輪はSLの動輪、けっこう大きいのです。
f0113639_17541134.jpg

出発前はみなさん記念撮影。
f0113639_17542810.jpg

客車の中へ入ると昭和レトロに癒されます。
f0113639_17545522.jpg

釧路市内中に聞こえそうな汽笛で出発進行!
当社釧路店近くの歩道橋から撮影です。
レンタカー利用のお客さんでSLに乗る方はお車お預かりしているので
お申し付けください。
f0113639_17551842.jpg

SLはすぐに釧路川を渡ります。
材木町の高台から撮影。
f0113639_17555862.jpg

晴れた日は阿寒の山もよく見えます。
望遠レンズの圧縮効果で山が近くに感じますが肉眼ではこうは見えません。
緑ヶ岡トンネル脇から撮影。
f0113639_1756207.jpg

SLの写真もよくわからない時の写真。
列車が鉄橋に全部乗っかり列車全体が入るのがいい!・・・と
となりのカメラマンが言っていたので、そんなふうに撮ってみたら
しばらくyahooのSL写真で1番目に出ていた。
f0113639_17564832.jpg

鉄橋のたもとはいつもこんな感じでにぎわっています。
f0113639_17572392.jpg

たまに違う場所でと高いところに行ってみたけど電線がいっぱい入るとは
思わなかった。
あっという間に通り過ぎて後悔するのです・・・ぁ~ぁ。
f0113639_1758546.jpg

少し郊外に出ると撮影ポイントはけっこうあって、
でも山に登って遠くで汽笛を聞きながらって言うのは好みではなく
鉄の鼓動が聞こえるような接近戦が好きなのです。
岩保木水門近くから撮影。
(まちがっても轢かれてしまうようなことが無いように注意です。)
f0113639_17592485.jpg

湿原号というからには「釧路湿原」とどこかに書いているものを・・・と
見つけたのは細岡展望台に行く途中の踏切。
出発直後で煙もモクモクなのです。
f0113639_1802459.jpg

煙モクモクといえば塘路駅。
ここも人気スポットでいつもカメラマンがいっぱいです。
お昼近くの出発で太陽の角度がいいのか煙がいい感じに写ります。
この写真は機関車2両の重連運転のもの、モクモク感がハンパではないのですが
もう見ることはできません。
f0113639_1825942.jpg

釧路湿原を走るSLも昭和15年製、もう相当老朽化していて、
昨年はシーズン半ばで動輪にキズが見つかり以後運休となりました。
お休みのときは急遽ディーゼル機関車がピンチヒッターで登場したりしますが
なんせ接近戦が好きなので通り去ったあとのルンペンストーブのような
石炭を焚いたにおいとかがたまらなくいいのです。
ディーゼル機関車の石油ストーブのにおいはどうもなあ。

今シーズンの運行は1月27日・28日
2月に入ると1日から25日まで毎日(14日・15日・21日22日は運休します)
今シーズンは最後まで走ってほしいものですね。
                          <moyan>


もっとたくさん写真を掲載しようと思ってましたが
長すぎるのでカットになりました。
初めてのSL撮影は今でもはずかしい限りです。
今でもはずかしい事いっぱいありますけどね。

     「ここ」には立派な方々が!
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

# by trlkushiro | 2018-01-12 19:35 | 旬のみどころ | Comments(0)  

聖地OTOWABASHI 2018 1月8日

f0113639_1522556.jpg

お正月休みが終わったと思ったら3連休(なかには年末からの11連休?)
さあさあ皆さん明日からは本格的に仕事ですよ~!
明日は何曜日か知ってますか~?
もう曜日の感覚も無くなっているんじゃないですか?
さあ!今年もはりきって仕事しましょうね。

さて、釧路の話題、本格的に始ってきたのはタンチョウ撮影です。
先日は聖地(あえて言いたい)タンチョウのねぐら鶴居村の音羽橋へ行ってきました。
f0113639_15232060.jpg

世界的にも有名になった音羽橋、夜明け前からカメラマンが集まってきます。
ここ数日は朝の最低気温もやや高めで、あの幻想的な雰囲気をかもしだす
けあらしもイマイチなんですが、霧氷はちゃんと付いてまだ薄暗いうちは
おどろおどろしい景色ですけど、陽が射すころにはけあらしも立ち始め
木々に満開の花が咲いたような華やかな景色にかわります。
今シーズンのタンチョウはカメラを嫌ってかちょっと遠めなので、風景を入れた
アクセントみたいな感じで撮るといいかも。
f0113639_15241144.jpg

陽が登って時間が経つと逆光ぎみでツルなのかダチョウなのか真っ黒で解らなく
なってしまいます。
露出補正とかホワイトバランスとかisoとかカメラをいじくりまわせば解決するのかなあ。
f0113639_15243235.jpg

これは最盛期(2月中旬ころ)の音羽橋、
国際色豊かで英語・中国語・韓国語飛び交います。
カメラマンの皆さんが乗っている橋は実は歩道橋です。
もともとは人なんて歩いていない橋だったのですけど、カメラマンが橋(道路)に
三脚立てて、こんなにいっぱいいたんじゃ危なくてしょうがないのです。
そこで歩道橋を作ったというワケでなのです。
ただ、どうしたもんじゃろの~と思っていたのはトイレ。
駐車場の雪山には「小」のあとがくっきりと残されていたのです。
「大」なんてあったら、それこそどこの国の話?になってしまいそうでした・・・が!
今年から簡易トイレも設置され、とりあえず日本も恥をかかずにすみそうです。
f0113639_15244745.jpg

朝早く、極寒のなかタンチョウのねぐらを見ていた最後の楽しみは、
おなかがすいたツルちゃんたちが給餌場へ飛び立つシーンです。
今シーズンは2羽3羽とパラパラ飛んで行くのではなく、20羽~30羽で
橋から見ていると正面からこちら目がけてバッサバッサ飛んでくる圧巻の
シーンがごらんいただけます。
これはカメラのファインダー越しではなく実際に見て感じてほしいなあ。
今は午前8時30分くらいから待ち受けていると感動のシーンに遭遇できるかも。
気温が低すぎたり、風が強かったりすると午前10時くらいの時もあります。
なんせ野性なので、なかなか言う事を聞いてくれるわけもなく都合よくならない
こともありますが、どんな時も期待を裏切らないでツルちゃん達に会える
なんともありがたい鳥なのです。
                        <moyan>

明日はひさしぶりの雪の予報がでてますね
出勤の際は慎重な運転をお願いします。

   ここも慎重に
      押してください。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

# by trlkushiro | 2018-01-08 16:44 | 旬のみどころ | Comments(2)  

わんわんワンダフル 1月1日元旦

f0113639_10582818.jpg

新年あけましておめでとうございます。
昨年中はトヨタレンタリース釧路 ご愛顧いただきまことにありがとうございました。
本年もどうぞよろしくお願い申し上げます。
そして、細々と・・なんとか・・・やっと更新していた
「釧路からのご当地情報」愛読いただきありがとうございました。
今年は元旦からバリバリと・・・(そのつもり)
家のパソコンも新調したので昨年よりもマシな更新ができるんじゃないか・・
(なんとも希望的観測・・どうなることやら)
そんなわけで今年もよろしくお願いします。
f0113639_11242155.jpg

釧路もここ数日は雪も降らず給餌場の雪も切れ切れでタンチョウカメラマンの
みなさんの落胆の声が聞こえてきそうですが、今晩から明日の朝にかけて
降雪の予報です。
年末のお買い物やさんぽには歩きやすくて良かったのにね。
f0113639_1058149.jpg

さて、今年はどんな年になるのでしょうか?
おみくじ引いてみましょうか。

           <moyan>


戌年といえば「ポチ」ですよ!わん。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

# by trlkushiro | 2018-01-01 12:18 | えとせとら | Comments(4)  

レンタカー屋さんのお知らせ 12月27日

f0113639_1922397.jpg

もういくつ寝るとお正月♪
クリスマスも終われば、もう一気に新年までのカウントダウンの時期になりました。
北海道の西側はそんな気分もぶっとぶ猛吹雪ですが、北海道は広くて太平洋側は
乾いた風しか吹いていません。
おとといの雨でへばりついていた氷もとけて道路は快適に走行できますよ。
f0113639_1924868.jpg

これといったネタもないので、トヨタレンタリース釧路からお知らせです。
まずは年末年始の営業時間です。

釧路店・釧路空港店・中標津空港店
31日は午後4時までの営業です。
1月1日~1月3日は8:30から16:00までの営業となります。

釧路鳥取店・根室店・仲浜メンテナンスセンター
12月31日から1月3日までは休業させていただきます。

長きにわたりご愛顧いただいた川北店ですが
12月30日(31日休業)をもちまして釧路店と統合いたします。
新年からは釧路店のご利用お願い申し上げます。
f0113639_1934215.jpg

・・・と いうことで業務連絡は終了です。
ひょっとすると年内最後の投稿かな。
元旦は出番なので元旦号を投稿する予定です。
毎年 干支の動物写真なんですけどね・・・来年はイヌ?
犬といえばももちゃんの写真しかないのでどうしましょうかねえ。
キツネもイヌ科なんだけどなあ。

来年も「釧路からのご当地情報」
よろしくお願いいたします。
                <moyan>


今年1年「ポチポチ」していただきありがとうございました。
 それじゃ今年最後の「ポチ」よろしくね。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

# by trlkushiro | 2017-12-27 19:34 | えとせとら | Comments(2)  

釧路の冬 12月21日

f0113639_18474365.jpg

いよいよ今年も残すところ10日あまりとなりました。
レンタカー屋さんのお店は年末挨拶でレンタカーを利用されるお客さんで
平日はほぼ満車の状況ですが、ピークも今日で超えそうな気配です。
このブログもいつもなら、今年のベストなんとかをやっていましたが、
今年はけっこうサボってしまったので、そんなものありません。
で・・・最近の釧路をそれらしい写真で感じてください。
ようするに・・・たいしたネタがないっていうことです。
f0113639_197145.jpg

さて、さしさわりのない天気から
そりゃ冬だもの寒いです。でも、けっこうバラつきがあって朝の最低気温が
マイナス15度(内陸部は20度)のときもあれば、0度近辺のこともあります。
最高気温は上がって3度くらいかな、だいたい0度近辺です。
ただ、風がある日は体感温度がぐ~っと下がるので、天気が良いからと油断できません。
天気のほうは太平洋側の気候で晴れの日が多いのです。
f0113639_1848105.jpg

先日ちょこちょこっと降った雪で雪景色はもうばっちりです。
ここ数年12月にドカっと降ることが多かったのですが、今年はこのままかな?
24日のクリスマスイブは雪の予報がでていてホワイトクリスマスになりそうですが
サンタのそりが立ち往生しないくらいの雪でお願いしたいものです。
f0113639_18491051.jpg

寒けりゃ寒いほど喜ぶカメラマンの皆さん!
早朝の川岸も、しっかり霧氷もついていい感じ。
f0113639_1905478.jpg

給餌場はまだいっぱいではないけれど、少ないなら少ないなりに抜ける写真
(後ろに余計なのが写らない写真)が撮れそうです。
f0113639_1913152.jpg

夏は湿原にちらばっていたツルちゃんたちも冬は給餌場に集まってきて
阿寒や鶴居はあたりまえのようにツルが頭をかすめて飛んできて
なんとも贅沢な気分になります。
こんな風景も釧路の冬の風物詩ですけど・・・・
f0113639_1914818.jpg

雪の少ない釧路だけど
いざ雪が降ると・・・
雪と戯れているレンタカー屋さんも冬の風物詩なのであります。
                           <moyan>

   なんと 「1位」!!!
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

# by trlkushiro | 2017-12-21 19:59 | えとせとら | Comments(0)  

福司「生酒」と釧路の魚事情 12月14日 

f0113639_18184236.jpg

今年も残すところ半月あまりとなりました。
挨拶回りや仕事のしめくくりでお忙しいなか、夜は夜で忘年会もあってへとへと?
そんな忘年会に欠かせないお酒。
釧路の地酒 福司、今年も「生酒」が発売されました。
このお酒はもろみを荒ろ過しているので、ごらんの通り甘酒のようにしっかり濁り
発泡していてシュワシュワします・・・この手は飲みすぎ注意ですね。
今年は特に発泡感が強く甘みも抑えられて力強いお酒に仕上がりました。
これで美味い魚でぐいっといきたいところですが・・・何だか深刻な釧路の魚事情。
f0113639_18175276.jpg

サケはどこへ行ってしまったんでしょうか?
養殖の優等生と言われたサケ、卵から孵化して大きくなったところで放流
稚魚は太平洋の大海原を4年かけて育ち大きくなって生まれ故郷の川へ帰って来る
なんとも律儀な性格の優等生だったのですけど・・・・帰ってこないのね。
おかげでみんな大好きなイクラは大暴騰、赤いダイヤとなりました。
f0113639_1818577.jpg

居酒屋の定番 北海道沿岸で獲れていた庶民の味方ホッケも数年前から大不漁。
たまに獲れる特大サイズはサケ並の値段がついたりしてます。
f0113639_18193814.jpg

夏から秋にかけてはサンマ・イワシ・サバ・イカがわんさか獲れて浜は活気で
みなぎっていたものですが・・・・今年良かったのはイワシだけ。
みなさんご存知の通りサンマは小ぶりでやせ細り、でも初物は食べなきゃと
1匹250円もだして食しました、高級魚ですね。
f0113639_18192068.jpg

これは活気にわいていたころのお値段。
獲れたてのイカは1匹120円・・・今じゃ冷凍ものが400円近くもします。
まるまるとしたサンマは1匹80円くらいかな?
釧路の人はよく近所からのおすそわけで頂いたものです。

「魚の街 くしろ」いまではスーパーの鮮魚コーナーも輸入ものばかりで
悲しいのです。
美味しいお酒と美味しい魚 これが釧路の魅力なんだけどなあ。
                        <moyan>

 魚だけではない釧路名物
    「ここ」にもたくさんあります。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

# by trlkushiro | 2017-12-14 19:43 | おいしいもの情報 | Comments(0)  

丹頂シーズン・イン 12月8日

f0113639_17551344.jpg

北海道のなかでも雪の少ない釧路ですが、先日につづき今朝はサラっサラの雪で
銀世界となりました。
道路はところどころアイスバーンになっていてクルマを運転するドライバーさんは
「あ~この季節がきたのか~。」と嘆くかもしれませんが、この雪を待ち望んでいた
タンチョウカメラマンの皆さんは大喜びのことでしょう。
f0113639_1755535.jpg

タンチョウは渡り鳥ではないので、1年中釧路湿原などで暮らしています。
秋、収穫の終わったトウモロコシ畑では50羽くらいの集団をつくることもありますが
絵的にはちょっとね・・・・・・。
なので、なんとか絵になるような背景とコラボしそうなところををさがすんだけど
必ずしもツルちゃんがいるとは限らないので運しだいです。
f0113639_17561417.jpg

冬になるとツルちゃんの行動範囲は容易に察知できるので狙いを定めて
待ち伏せもできますね・・・・もうストーカーの領域です。
f0113639_17564824.jpg

ほらほら飛んできた!
カメラもすごい機能がついていて連写中に動いているものを自動でピント合せを
してくれますが、被写体を一度はずすとピンボケ写真の山となることもしばしばです。
当然ですが山のようにあるピンボケ写真の中からほんの数枚だけ良く写ったのを
掲載してます。
フィルム写真だったらとんでもない高い一枚だろうけど、デジタルはお財布に優しい
のです。
f0113639_1757766.jpg

個人的にはこんな写真が好き。

カメラマンの皆さん! 今シーズンの用意はできてますか?
昨年 私、極寒の音羽橋でカメラ構えて数分でバッテリー切れを
やったことがありました。
ちゃんと満充電してたんですよ、しかも予備バッテリーまでも!
原因は2個ともバッテリーの寿命でした。

クルマのバッテリー点検もそうだけど、
カメラのバッテリー点検もしないとね。
                       <moyan>

あすの朝はマイナス14度、内陸部では20度くらいまで
なるのかなあ。
極寒の朝 クルマのエンジンがかからないと大変なんだから。

     「ここ」は只今5位で安定してます。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

# by trlkushiro | 2017-12-08 19:36 | 旬のみどころ | Comments(3)  

あたたか色  11月30日

f0113639_17545992.jpg

暖かかった昨日はなんだったんでしょうか、それに比べて今日の寒いったら。
明日から12月だもんね、今までが暖かすぎたのかもしれません。
それでも釧路は積雪もなく車の運転もラクラクですけど、濡れているところは凍結も
あるので日陰部分などは注意して走行しましょう。

これからどんどん寒くなっていきますが、ほんわり暖かい色でもいかがですか?
釧路の夕日 世界3大夕日と呼ばれていてきれいですよ。
f0113639_1756736.jpg

夕日の名所 幣舞橋周辺も夕方には今でも観光のお客さんが
チラホラ見受けられます。
暖かい日はいいけど気温が低くて風のある日は最強の防寒が必要な季節に
なってきました。
f0113639_17563411.jpg

幣舞橋周辺の夕日見物は秋のお彼岸から10月の中旬くらいまでが、
まだ暖かくてベストシーズンかな。
f0113639_1838227.jpg

冬は海面に浮かぶ氷がいい味出してくれる時もあります。
今年の春先は思いもよらぬ流氷が港内に入り込んだけど夕焼け写真がないぞ!
昼間の写真はあるんだけどなあ・・・何やってたんだろう?
f0113639_17581333.jpg

釧路の夕日はシチュエーションも一役買います。
幣舞橋のブロンズ像やフィシャーマンズワーフも相性ばっちり。
港町には欠かせない漁船も主役?わき役?
この写真もずいぶん使いました。
今日は最近あんまり取材してないのね・・・というのがバレバレの記事でした。

只今 「釧路夕焼け倶楽部」さん主催で
第2回 世界三大夕日の街・釧路 フォトコンテストの作品募集中です。
ガタガタ震えて手ぶれしないように完全防寒でチャレンジしてみませんか?
                                  <moyan>


この時期本来の気温になってきました。
この際 しっかり雪景色のほうが写真的にはいいけど
道路には雪は要らないという、
なんとまあ勝手なことを言い出します。
      「ここ」 勝手にどうぞ!
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

# by trlkushiro | 2017-11-30 19:57 | えとせとら | Comments(0)  

イケ面揃ってます Part4 11月23日

f0113639_1718717.jpg

北海道各地ではすでにアイスバーンになっているところがありますが、釧路地方は
おおむね乾燥路面で通常通り走行できる道路が多いようです。

さて、レンタカー屋さんのブログなのになぜかクルマが出てこない?
今回はいっぱい出るので・・・がまんして見てください。
以前から好評をいただいていた?「イケ面揃ってます」今回はそのパート4です。
f0113639_1719169.jpg

まずは最近の顔のなかでもカワイイ系のポルテ。
ターゲットは小さい子供がいるファミリー向けなのかな?
ヤングミセスが運転していて似合いそうなクルマです。
目もパッチリ開いてますね。
f0113639_17201078.jpg

いっぽうこちらは広い室内空間を誇るルーミー。
軽乗用車の主流になりつつあるハイトワゴンをそのまま大きくしたようなクルマです。
お顔のほうは大きくあいた口から牙が見えてますね・・チャームポイントなんでしょうか。
f0113639_17205413.jpg

こちらはおなじみレンタカーでも大活躍のヴィッツ。
ほぼ完成されたコンパクトカーです。
数度のマイナーチェンジを繰り返し、その度にだんだん顔が恐くなってきましたね。
f0113639_17211323.jpg

ボディーカラーが変わると印象も変わるものです。
ナンバープレートのあたりは黒いプラスチック製で、夏のあいだはここに虫がいっぱい
付いてレンタカー屋さんはブラシでゴシゴシして虫を落とすのです。
できればぺろんとしているほうが楽なんですけどね、しょうがないです。
f0113639_17214729.jpg

モミアゲからつながってあご髭風なのはシエンタ。
アラブ系の顔立ちです。
f0113639_1722898.jpg

今日は曇り空で写真もパッとしていないので、過去に撮った写真をどうぞ。
シックな色合いのカラマツの紅葉をバックに撮ってみました。
みんな忙しいのに時々ぬけだして、こんな写真撮ってます。
f0113639_17222481.jpg

微笑んでいるのか、ずるい顔しているのか微妙なのはプリウス。
能面のように見えるのは私だけでしょうか?
かつてはスカイラインGTに鉄仮面と呼ばれたのがありましたけど、開発している
段階でそんな呼び名がつけられるとは思わなかったでしょうね。
f0113639_17224997.jpg

プリウスとならんでアメリカで最も売れているカムリ。
今回モデルチェンジしてカッコ良くなりました。
フロントグリルのヒダヒダ感 はんぱじゃないです。
f0113639_17234412.jpg

コテコテ感も板についてきたアルファード。
ピカピカのメッキをくさび型のラインで引き締めています。
一時期、トヨタ車はこのくさび型の路線で行くのかなと思ってましたが
そうでもなさそうですね。
f0113639_17245429.jpg

ちょっと楽しんでいただけましたか?
顔も時代と共に変化していて、モデルチェンジのたびに今度はどんな顔かな?と
楽しみでもあります。
昔と違って目にあたるヘッドライトは自由自在でどんな表情も作れたり、LEDで
夜の顔も魅力的になりました。
フロント部分はほとんどプラスチック製で何でもできそうです。

でもねヴィッツでもシエンタでもほうれい線がやっぱり気になります。
                                      <moyan>

また、ふざけたネタやってしまいました。
ほんとはね、この車はここがいい!とか、
こんな使い方もできますよ・・・なんてカタログっぽいの目指したのに。
 
これでもよければ
      「ぽち」など
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

# by trlkushiro | 2017-11-23 19:31 | おすすめレンタカー | Comments(2)