2012年 01月 29日 ( 1 )

 

2012『SL冬の湿原号』撮影記 1月29日

f0113639_16554236.jpg

ついこの前までお正月だったような気がしますが、もう1月も月末ではないですか。
なんだかんだであっという間に1日1日が過ぎ去っていくようです。
「SL冬の湿原号」も運行をはじめてもう1週間です。今年は運行開始から連日の運行で
鉄道愛好家のみなさんを喜ばせています。
私は熱烈なというわけでもなく、まあ~ネタ的にもとりあげておこうかぐらいなものです。
昨日おとといとお休みをいただいていたので撮影記なんてタイトルにありますが
ちょっとだけ行ってきました。

まずはおとといの日。
場所は当社釧路店となりの歩道橋からです。
ここからは出発前のホームのようすも見えてきます。みなさん機関車の前に行き
ピースサインで記念撮影ですね。
出発時間が近づくとホームから人が消え、機関車の煙がじわじわと増えていきます。
煙はさらにモクモク、モクモクと煙突から吐き出され水蒸気もいっぱいあがって今にも
爆発しそうな勢い。
「ブフォオオオオオォォォ~!」
汽笛一声 出発です。
「ブォッ! ブォッ! ブォッ!ブォッ! ブォッフォ ブォッフォブォッフォ」
心臓の鼓動のようにも聞こえます! まさに生きています!
だんだんだんだん迫ってくる!
伸ばしてたズームはめいっぱいたたんで高速連写。
そして歩道橋はけむりと水蒸気をまともに浴びてでワヤなことになるのでした。 
f0113639_16563470.jpg

いっぽうこちらは昨日。
釧路市材木町の高台です。ここからはよく夕焼け撮影もしました。
市街地が一望でき、手前には釧路川が流れ遠くには阿寒の山も見えるのです。
ここから見ると鉄橋のたもとのあたりはもうカメラマンでいっぱいですが
この場所は私ひとりだけで時々通る車のドライバーさんには怪しい人に見えたでしょう。
住宅街のまんなかとなりはマンションですからね。もうひとりくらいいれば鉄道マニアか
というふうに見えますが、ひとりだと別なマニアに見られそうなのです。
ただここはなんせ北風がまともに吹きつけてきて寒いのなんのって
マフラーをぐるぐる巻きつけフードをかぶっての撮影なので、よけいに怪しくみえます。
そんななか今か今かと腕時計をみると
11:09分ようやく出発時間、釧路駅の方向では煙がたちのぼってきました。
その煙がだんだん近づいてきますがけっこう遅い!
寒いんだから早く~。
なんとか鉄橋前のふみきりあたりで姿を確認しました。あとは川幅くらいの全車両が
鉄橋に乗っかればOKです。
「おおーっ お決まりのドレンのサービス! いいぞJR!」
f0113639_199976.jpg

鉄橋を渡りきると機関車は事務所のわきを抜け、道路と並行するので突然現れた
煙と真っ黒な機関車に車のドライバーもびっくりするのです。

昨日おとといとライトが2個ついたC11 207でしたね。C11 171のほうが出番が
多いのに調子でも悪かったんでしょうか。
インフルエンザも流行っているようだし・・・・。
2月1日は今シーズン初めての重連がありますね~。
あれっ!? この日 私はお休みの日になってますよ~。 なんでかな~?。
別に私は鉄道愛好家じゃないって言ったっしょ。

今日はお客様にブログいつもみてますからね~♪と 
やっぱりうれしいものですね,はるばる遠くから来ていただいて声をかけていただいて
本当にありがとうございます。
また、あちこち取材してきますので末永くおつきあいお願いいたします。
                                        <moyan>
事務所のほうですが先日の雪のあとしまつもやれやれひと段落です。
冬は写真題材が多いのでばんばん更新しますよ~。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村                                   

by trlkushiro | 2012-01-29 19:45 | 旬のみどころ | Comments(2)