湿原はんらん 8月28日

f0113639_962957.jpg

今月は半分以上は雨だったんじゃないの?という釧路の8月もあとわずか。
1週間に3度の台風の爪あともまだ収束していません。
釧路湿原も ありゃま!
見方によっては物置のように見える岩保木水門の向こう側には
釧路川があるのですけど、どこからどこまで川なのか?
川のすがたは消えておおきな湖がひろがっています。
f0113639_964546.jpg

アングルを北側にしてもこんなかんじ。
果てしなくひろがる海?湿原はその昔は海だったのですが、こんな風景だったの
でしょうか。
春先に暖気や雨で一気に雪がとけて湿原が水浸しになることもありますが、
ここまではないですね。
湿原は天然のダムの役目もはたしていて、いったんここで大水を受け止め、
一部は浸透そしてすこしづつ川から海に流れて洪水から釧路を守る重要な役割を
してるんですよ。
f0113639_97419.jpg

まだ観光シーズンは続いてますが先日より釧路湿原が一望できる細岡展望台へ
通じる道が冠水して通行止めになっています。(8月27日現在)
月曜日(29日)より開通するようですが、こんどはどこへ行くのか風任せの台風10号が
近づいていてまだまだ油断できません。
知床 羅臼町でも土砂崩れで北部が孤立してる状況、ほかの地域でも地盤が
緩んでいて急傾斜のあるところはちょっとドキドキします。
f0113639_972781.jpg

連日の大雨と川の様子から人気のカヌーは無理でしょ・・・と 思ったら。
やってました。
もちろん熟練のガイドさんが舵を握ります。
ふだんは駐車場も冠水していてカヌーもここからスタートです。
f0113639_975752.jpg

水位がふだんよりも2メートル近くは上がっているかな?
いつもは見ることのできないプレミアムな景色が見えたカヌーツアーとなった
ことでしょう。

                        <moyan>

台風も宮西投手みたいな切れの良いスライダーで
来ればいいものの・・・・台風10号 ナックルボール?
いや 星 飛雄馬の大リーグボール1号?
反逆児のようなコースでまたまた北海道に近づきそうです。
いったい最近の天気は困ったもんだ。

     「ここ」は台風にも飛ばされず しがみついています。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2016-08-28 10:31 | えとせとら | Comments(0)  

<< 北海道最大3尺玉撮影秘話 9月1日 台風3個でもうギブアップです。... >>