釧路市の危険路線&危険ゾーン 12月5日

f0113639_15474964.jpg

発達した低気圧が大暴れしていて北海道も日本海側では大雪になっているようですが
道東は晴れ間がのぞく典型的な冬型の天気となっています。
釧路も先日降った雪も雨ですっかり消えてしまい道路は快適に走れるようになりました。
しかし、朝晩はマイナスの気温となるので、この時期は気をつけて運転しましょうね。

きょうは先ごろ釧路市内や近郊で冬に起きた事故をもとに釧路警察署が作成した
危険路線&危険ゾーンマップをもとにどんな危険があるかみてみましょう。
f0113639_15481233.jpg

マップは釧路市内と郊外に分かれています。
先に郊外では釧路市駒牧(グリーンパーラー付近)、釧路市音別町音別橋付近
釧路湿原道路、阿寒町から鶴居村へ抜ける道々243号は交差点もほとんどない
ことからアイスバーンによるスリップ事故だと思われます。
何度かお伝えしましたが4WD車によるスピンによる事故ではないかと推測されます。
先日国道240号を走行していて気づいたのですが路面が車重により轍状にへこんで
いて路面が滑りやすくなったときは気をつけて走行したほうが良さそうな箇所が
ずいぶんありました。
国道44号釧路町別保のトライアル別保店北側はその先に武佐方面に抜ける
右折専用レーンがあり店舗駐車場に入るクルマの追突や出てくる車とも出会い頭事故
に気をつけましょう。
f0113639_15491642.jpg

写真は釧路市昭和のファイブスターの交差点、大型店が軒を連ねます。
釧路市内では郊外型の大型スーパー付近の事故が多いようです。
ここでも駐車場出入り口付近の事故が冬季に限らず多そうです。
駐車場内はもっと多いかも?思ってもみないところからクルマが出てきたり
バックで駐車してコツンとか・・・・レンタカーの事故もこの手が多いのです。
f0113639_15503829.jpg

こちらは釧路市星が浦大通り(国道38号ホーマック星が浦付近)
ここも駐車場を有する店舗が並びます。この付近は大型車も多くスピードが
やや高めではないかと思われます。
f0113639_15512100.jpg

ここは釧路市新橋大通(イトーヨーカドー交差点)。
この通りは道幅がちょっと狭いのと、冬は日陰で路面が凍りやすいので要注意ですね。
この時期の黒光りした路面を見るとザワっとする釧路市民も多いのでは・・・?
買い物客が多くなる師走です、足元にはじゅうぶん注意しましょう。
f0113639_15514723.jpg

危険箇所にか交通の要所も数箇所あります。
まずは線路をまたぐ旭跨線橋。釧路駅裏の若松町や川北町方面から栄町や川上町
方面に行く道路です。登りや下りがあるので路面がすべりやすいときはズルズルして
上らなかったりとか下りは止まらなかったりしそうですけど融雪剤を撒くのも早くて
道路管理されている人には感謝です。
でも、間に合わないときもあるので注意しましょう。
f0113639_1552113.jpg

こちらは鶴見橋。愛国側から橋を渡るにはけっこう勾配のきつい登りがあります。
私、ここで空荷のトラック運転していて坂が登れず皆様に大迷惑をかけた覚えが
あります。
のぼりがあるということは下りもあるわけで止まれなくて大迷惑をかけた人もいるのでは
ないでしょうか?
f0113639_15523466.jpg

ここは毎朝の通勤コースの旭橋。釧路川にかかる下流から3番目の橋です。
ここの危険箇所は数点あって、まず釧路駅方面へは緑ヶ岡方面からはトンネルを
出るとまもなく左車線から材木町側からのクルマと合流しますが、その先が右折レーン
と左折レーン直進の3方向に分かれているため、相当手前から2車線道路に3台
クルマが並ぶという不自然な状態になります。しかも信号手前は下り坂でみんな
そこでブレーキ発進をするので冬はピカピカに磨かれてツルツル路面を作るのです。
また、国道44号から右折して旭橋に乗るにはアンダーパスでやや対向車を発見
しづらいのと、橋を渡り材木町側に降りるところに横断歩道があってここでよく
自転車とクルマの接触事故があります。(冬ではないけど)
f0113639_15531555.jpg

釧路市内の危険箇所はほかにも仁々志別通り(鳥取ドーム北側)や愛国北園通り
緑ヶ岡ベルコ交差点、青陵中学校付近がありました。
現在は走行線がはっきりして走行しやすくなった釧路名物のロータリーは選ばれて
なかったようです。
その昔は初心者にとっては難所だったですよね(今でもそうかな?)
信号がないのでクルマが途絶えたスキにロータリーから南大通や大町方面に
抜けるのですけど・・・・
今だ!と発進した瞬間にプスン(エンスト音)。その当時はオートマチックも
そんなに普及していなくてほとんどがマニュアル車なもんだからあちこちで
エンストしてました。
事故が減った理由はオートマチック普及による貢献度大なのです。
(ハンドルに集中できるもんね)
f0113639_1554441.jpg

冬にかぎらずクルマの運転は何がおきるかわからないので慎重に、
年も押し迫ってきています安全運転でよい年を迎えられるようにお願いします。
                                        <moyan>

      「ぽち」してみる?    
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-12-05 18:55 | 道路情報 | Comments(2)  

Commented by 匿名希望 at 2016-09-04 17:23 x
釧路町曙と桂木、木場、睦にまたがる交差点、あそこは本当に危険。今日午前中車で通ったが、あわやサンキュー事故の迸り(とばっちり)を食うところだった。
この交差点は国道絡みの車幅が大きく変わる交差点だが、ゲオ方面から左折しようとした時、イエローハット方面から右折しようとした車と衝突する直前だった。
イエローハット方面からゲオ方面に右折する道路とDCMホーマックを左折する道路が国道で広いという交差点がそれだが、今日という今日は本当に危なかった。
私が左折車で相手は右折車だったが、私は左折優先だと思って行くと、相手は急に割り込んで、右によけて右前ホイールを縁石でこすったと激怒、因縁をつけた。
私は代車だったので、自動車会社に電話しようとしたところ、示談以外は認めない、住所と名前、電話番号を教えろと迫ってくる始末で、本当に参ってしまった。
結局私が怒って自動車会社に電話したところ、相手も怒ってしまい、「もういい!」と吐き捨てて車に乗り直して去ってしまうという異常事態になってしまった。
もともとこの交差点は富原方面やゲオ方面から国道へ行こうとする道路が極端に狭く、路線バスでさえもゲオに突っ込む事故を起こすほどの大変危険な交差点だ。
しかも右折レーンが2か所あり、右折レーンが優先されているのかは知らないが、猛スピードで狭い道路から国道に出てくる車を邪魔することがたびたび起きる。
道路形状を変えることは現状厳しいので、信号が変わらないとまた同じことが起きて今度は大喧嘩、警察沙汰で済まされないトラブルになってくるのではないか。
具体的には国道と狭い道路を行き来する信号で、まずは直進と左折だけを行き来させて右折は停止、後で右折だけをさせるというパターンは取れないのだろうか。
このパターンの信号は私が2年間住んでいたことがある札幌に結構あったと記憶しており、これに変えることで事故やトラブルが格段に減るのではないかと思う。
この交差点はかねてから危険な交差点なので、今後の課題になってくるかもしれないが、今回のことで狭い道路から国道に出るのは当面やめようかなあと思った。
Commented by trlkushiro at 2016-09-06 13:19
大変な災難でしたね
事故防止はレンタカー会社も永遠のテーマですが
これといった決め手もみつかりづらいものです。
地理的にも変形交差点の多い釧路市内は
こりゃ危ないなあと思える交差点がいくつも
あります。そのほか駐車場が併設されている
商業施設周辺も要注意、駐車場から出る車や入る車
それを避けようと急に進路変更する車や歩行者も。

毎日通勤する国道240、いつもはシカが時々
飛び出してくるのどかな道路ですが、
今年は正面衝突での死亡事故が相次ぎました。
そして台風による国道寸断のせいか、ここ数日で
交通量が大幅に増えていて重大事故がおきないように
願っています。
             <moyan>








<< 雪が少ないのがちょっと不気味 ... 今年もこの季節がやって来た 1... >>