黄色の花畑なんだけど 9月2日

f0113639_1526041.jpg

あじさい・ひまわり・こすもすが一緒に咲いている釧路です。
今日は朝から雨がシトシトと降り、やっぱりアジサイがよく似合いますね。
花の季節もあと残すところ1ヶ月になりました。くるまを走らせると目立つのが
大きな黄色い花オオハンゴンソウ(大反魂草)。
 反魂=魂を呼び起こすとか、死者を蘇えさせる・・・なんとオカルト的な!
そういう意味らしい。(よけいな意味を知ってしまうと薄気味わるいね。)
でも、一面にひろがる黄色い花畑は圧巻です。
f0113639_1526228.jpg

しかし、この花は特定外来種で全国各地で駆除の対象になっていて、
とってもいけない花なんです。
毎年駆除作業が行われていて根っこごと引っこ抜くのだそうですが、
いやはやこの大群落はどうするんでしょうか?
そんなことを知らない人は
「うわ~ すごいね~ きれいだね~。」と思ったにちがいない。
f0113639_15263959.jpg

ひとつひとつはこんな感じです。
時々見る真ん中のところが黒っぽいのはアラゲハンゴンソウといってセーフみたいです。
真ん中が黄色いのがアウトですが、
一部に変種の八重咲きのがあってこれはゴージャスです。
興味のある人は検索してみてください。
f0113639_1528236.jpg

先日カヌーで湿原散策をしたときも土手のところどころにオオハンゴンソウの群落が
見えていました。
そもそも湿原には繁殖していなかったものが、風に乗りあるいは釣り人の靴底に
くっついた種がいつのまにか発芽してそこに住み着いて、本来あった在来種を駆逐して
しまうと植物の生態系が崩れてしまうそうですと・・・・カヌー屋さんが言ってました。
そのため見つけると根っこから引っこ抜いてくるんですって。
湿原を守るためにこれからも激しい戦いがあるみたいですよ。
f0113639_15332667.jpg

そんな「いけない花」もありますが・・・・・
今週末の土曜日は「釧路大漁どんぱく」の花火大会があり釧路川河口で
北海道内唯一の3尺玉(1発 うん百万円)
直径600メートルの大輪の花が咲き、そして しだれ柳のように光がふりそそぎます。
今年は晴れの天気予報が出ていますのでいい花火大会になりそうですよ。
                                    <moyan>

3尺玉の写真も何回も出しているので見飽きましたね。
そろそろ新しいのをと思っていますが今年も仕事で
20キロ先の釧路空港で音だけ確認します。
   ここも「ど~ん」と行ってみよう!
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2015-09-02 19:27 | えとせとら | Comments(2)  

Commented by もも at 2015-09-03 16:44 x
綺麗なんですけどね。咲く場所をまちがえちゃったばっかりに・・・
お花に罪はないのにね。

ところで、例の放送は5日でしたか、6日でしたか?
時間も教えて下さいませ(^.^)

Commented by trlkushiro at 2015-09-03 19:04
もともとは観賞用で持ち込まれたもの
だそうです。
まさかこんな悪者にしなくたって・・・というものです。

例の放送ですが5日の午後7時からテレビ東京系です。
・・・がっ!
関東エリアだけみたいですね。
ちなみに名古屋地区はドラゴンズ戦のナイターでした。
働くおじさんはバラエティー用に
どうでもいいギャグやってしまいましたが
きっとボツになっていると思います。
              <moyan>

<< ある日の釧路港風景 9月6日 カヌーに揺られてどんぶらこ 8... >>