冬の釧路湿原  2月8日

f0113639_1603819.jpg

釧路もひさしぶりのまとまった降雪がありました。
15センチくらいですけどね、豪雪地帯からくらべるとかわいいものです。
道路わきに積まれた雪(氷)の山もよごれてきたので目隠しにはちょうど良いくらい
でした。
この時期はさっぽろ雪まつりやオホーツクの流氷観光そして釧路のタンチョウ
も全部からめての団体ツアーが多く観光客でにぎわう時期なので白い大地を実感
してもらえそうです。
釧路といえば湿原も団体ツアーコースの中に入りそうですけど冬はやはりタンチョウが
メインでしょうか。
夏は観光客でいっぱいの細岡展望台も今は個人の観光客がポツポツ程度です。
雪で覆われた湿原も味があっていいいんですけどね。
f0113639_1613559.jpg

天気の良い日は遠くに阿寒の山々や遠くは知床から連なる山も見えます。
耳をすませば小鳥のさえずりや蒸気機関車の汽笛が遠くから聞こえます。
そしてなにより広大な湿原の中を悠々と流れる釧路川、この風景が癒されます。
f0113639_1622965.jpg

細岡展望台の手前には達古武湖(たっこぶ湖)があります。
冬は凍結して一面の雪原となり風もなく天気の良い穏やかな日はワカサギ釣りの
お父さんたちものんびりと釣り糸をたれています。
湖畔に車を置いて、穴あけドリル・釣具一式・クーラーボックス・いす・テント・お弁当などを
そりに積みこみポイントまで引っぱっていきます。
冬の釧路湿原のこの広大な大地でわずか数センチのワカサギの微妙なアタリを楽しむ・・
これがいいんですよね。
                                  <moyan>
雪が降ってお化粧直しにはなりましたけど
道路はまた滑りやすい状況です。
みなさん気をつけて走行しましょう!
それにしても今朝の釧路市内の除雪はきれいだと思ったのは私だけでしょうか?
  それでは恒例の「ここ」です。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2013-02-08 18:16 | えとせとら | Comments(0)  

<< OTOWABASHI 2月11日 2013『SL冬の湿原号』 2月5日 >>