サヨナラMD90 1月31日

f0113639_18143421.jpg

本来なら1年のうちで今頃が一番寒いはずなんですが、なんだかポカポカ暖かく雪や氷
も融けてベチャベチャの釧路です。
ついこの前お正月だったはずなんですが今日で1月も終わります。

釧路ではタイトルのMD90機も今日でお別れでした。
東亜国内航空時代のDC9から釧路とは縁の深い飛行機でリヤジェットのスタイルも
もう見ることができないと・・・・どうしても写真に納めておきたいのです。

14時40分釧路着の1147便は滑走路の山側からの着陸です。
今日の着陸コースはわざわざなのか海側から入って阿寒町あたりで旋回して進入する
コースでした。
今日は快晴だったので阿寒の山と絡めようとしましたが、飛行機が豆粒くらいに
なっちゃいました。おまけに山に雲がかかっちゃうし。
f0113639_18153630.jpg

着陸態勢です。
乗っている人はまだまだ高さがあると思っていますが・・・・
釧路空港は高台にあるのでいきなり地面が近づきびっくりします。
f0113639_18161479.jpg

そしてタッチダウン。 煙がモワっと!
f0113639_1817264.jpg

オーライ!オーライ!その線の上を進んでください・・・もうすこしですよ!
エンジン2基ぺったり胴体にくっついてますね。DC9の時はものすごくエンジン音が
うるさくて離陸時には事務所で話ができないほどでしたがMD90になってからは
静かになりました。
f0113639_18175694.jpg

離陸時にフワっと浮いたあともちょっと低空で飛んで、すぐ急上昇するのも特徴でした。
この小さい翼でよく飛ぶものだと感心します。
f0113639_18191370.jpg

昨年11月に飛んできた純白の鶴丸MD。
ペンキ塗りたてでピカピカでした。

今はまだ退役といってもピンとこないのですけど、何年かするとみょうに見たくなる
ものです。
今、いちばん見たいのがYS-11です。その頃はこのブログなんてやっていないし写真も
撮ってないのですけど、ある日聞き覚えのあるエンジン音であわててカメラを構えたら
海上保安部のYS-11でした。もう飛んでいないのでしょうか?
ただ、あの飛行機もやかましい飛行機でした。
                              <moyan>

今日は予定していたネタもあったのですがタイムリーなので急遽変更です。
なんですか最近読まれた記事のNO1は「地酒しぼりたて・・・・」1年前の記事ですよ!
そんな熱烈な地酒ファンにお応えする記事は次回のココロだぁ~。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2013-01-31 19:30 | えとせとら | Comments(0)  

<< 根室の地酒「北の勝 搾りたて」... 風のいたずら  1月29日 >>