釧路動物園のクマタカ飛翔 1月23日

f0113639_17205693.jpg

今日もいいお天気の釧路です。3週間くらいまとまった雪が降っていません。
釧路の冬はこうでなくちゃ!
釧路では只今インターハイのスケート競技が行われていて若い熱気にみなぎっています。
レンタカーもその関係がちょっと出ていてやや満車ぎみです。

さて、そんな熱気とはあまり関係のない?釧路動物園ではちょっと珍しいものを見ることが
できるので行ってきました。
珍しいものとはクマタカのフライトです。クマタカは絶滅危惧種で1800羽ほどしかいない
とか、ワシもタカも同じ仲間で名前はクマワシでもいいんだけど語呂が悪いのでクマタカ
らしいのです。
どちらかというと体にシマシマがあるのがタカという感じがしますけどね。
タカもハイタカのようなハトぐらい小さいのもいますが、これは日本では大型の部類に
入り「森の王者」と呼ばれています。
f0113639_17212498.jpg

クマタカフライトは13時30分からで土曜日曜はガイドさんの説明付きですが、
昨日はフライト練習です。
冬はお休みの遊園地でフライトがおこなわれます。
f0113639_17221960.jpg

さっそく大型遊具から飛び立ったクマタカはまずはつばさをすぼめて加速です。
何回か羽ばたいたあとは滑空して、約100メートルほど先の建物まで飛びます。
かっこいいですよ!ハンターですからね獲物を狙う雰囲気ムンムンです。
f0113639_1723868.jpg

けっこう近いところを飛ぶのでカメラで追って、さらにピントを合わせるのも難しいの
ですが、へたな鉄砲数打ちゃ当たるでたまたまピントの合った写真です。
飛んでいる写真はピンボケの山なのです。
反対側の建物から飛び立ったところ。
f0113639_17234653.jpg

日本では古くから「鷹狩り」が行われていましたが、たぶんクマタカが活躍したと思います。
きりっと鋭い眼差しでけっこうな男前です!
動物園では鷹匠の代わりはこれまた男前の飼育員さんです。
するどい爪を持っているので腕を皮で覆っています。
f0113639_17245622.jpg

こちらは横顔。
f0113639_1729197.jpg

飼育員さん・・・・なにか
ファイターズの稲葉選手に似ていますね!
f0113639_17294378.jpg

それにしても なぜ糸井選手がトレードなんだろー! ショック!!
f0113639_17303859.jpg

「コラーっ!!クマタカの話だろーが!!」

あっ そうでした。

クマタカのフライトは13時30分から、土曜日曜はガイドさんの説明があります。
そして、コミミズクのフライトも14時30分から、ただしこれは土曜日曜のみです。
釧路動物園はバードウォッチャーには地味に人気があります。
ふくろうの森やなんといってもシマフクロウを見ることができるんです。
雪が降るとスノーモンキーや雪の上のシマウマやライオンといった珍しい光景も
あります。
                                     <moyan>

記事作成中のショックな出来事で話しがぶっ飛んでしまいました。
最近このブログの検索キーワードベスト3は
「北の勝」「搾りたて」「発売日」・・・・・なんです。
そのうち期待に応えようと思いますがなかなか手に入らないんです。
ここにいい方法ありますか?
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2013-01-23 19:27 | えとせとら | Comments(0)  

<< 今朝は今シーズン最高のすべりで... 啄木と釣人 1月20日 >>