退役間近のMD90と緑のANA機 5月31日

f0113639_182136.jpg

今日の釧路は気持ちの良い1日でした。気温18度、乾いた風に吹かれて仕事している
のがもったいない日でした。
仕事しているのがもったいないので、仕事のふりして釧路空港ビルの送迎デッキへGO!
以前は有料でしたけど今は無料で飛行機の離発着や地上整備の仕事がご覧になれます。
午前中が離発着が多いのでお子様連れでどうぞ。

降りてきたのはJAL1147便 羽田発釧路行きです。
今日の機種はMD90です。後ろにエンジンがある機種ではボーイング727やDC9などが
ありましたね。MD90はDC9をベースに作られた機種のようです。
このリヤジェットは離陸してから上に上がる角度がけっこう急角度で上がっていきます。
乗っている人もたぶん感じていることでしょう。
f0113639_18224582.jpg

このMD90機も今年で日本の空からお別れのようで釧路空港には6月24日が最後に
なります。
釧路空港はJAS時代から、なじみの機種で映画監督の黒澤 明氏による斬新なデザイン
の機体も飛んできていましたね。

後継機はボーイング737-800機で翼の下にエンジンのあるオーソドックス
な機種になります。
f0113639_1826082.jpg

いっぽうこちらの緑の機体はANA4871便 新千歳発釧路行きの便です。
道内はまだプロペラ機が飛んでいます。
機種はボンバルディアDHC8-Q400型機です。

その昔、国産のYS11型が就航していましたが、離陸してもなかなか高度が
上がらなかったのですけど最近の飛行機はすぐ上がっていきますね。

ANAといえば白地のボディーに青いくさび型のラインのイメージですが、
これはトヨレンカラーの緑ではありませんか!
f0113639_1825997.jpg

飛び上がる姿もいいですね!
ときどき変わったカラーの飛行機は新鮮に見えます。
この機はプロペラが6枚あるって知ってましたか?
セスナは2枚、ゼロ戦は3枚、ムスタングは4枚ですけど6枚は初めて見ました。
どうやって枚数をきめるのでしょうか?
設計した人がこれでいいや!・・・てな訳で決めているとは思えませんが。
                                       <moyan>

くるま屋さんなのに飛行機の話でした。(好きなんです。)
明日から6月!キャンペーンが始まるので明日はその話。
明日も見てね~。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村
トヨタレンタリース釧路のホームページはこちらをクリックして下さい。

by trlkushiro | 2012-05-31 19:52 | えとせとら | Comments(0)  

<< ベビーラッシュ  6月1日 さくら たんぽぽ チューリップ... >>