釧路のシンボル幣舞橋 4月2日

f0113639_14122247.jpg

4月に入り昨日は日曜日だったので今日から新年度の仕事が始まった会社もいっぱい
です。あちこちで入社式も行われたことでしょう。
新入社員のみなさん!楽しい事や時にはつらい事もありますが、とにかくがむしゃらに
がんばりましょう。
そして、釧路に赴任された転勤族のみなさん!釧路には他にない自然やおいしいもの
がいっぱいあります。
いっぱい見つけてください。(このブログも、もしかしたら役に立つかも)

というわけで新年度はじめての記事は格調高く?進めていきます。
先月、幣舞橋の塗装工事が終わりました。
幣舞橋は釧路を紹介するプロモーションには必ず出てくるシンボル的存在です。
映画の釧路ロケでも必ずといっていいほど出てきます。夕焼け写真や霧に包まれる
写真も多いのです。
幣舞橋は旭川の旭橋や札幌の旧豊平橋とならんで北海道3大名橋といわれているのです。
f0113639_14132626.jpg

橋を渡って高台には幣舞公園があり釧路駅まで一望できます。
ここも只今封切り中の映画「僕等がいた」のロケ地になっています。
幣舞公園の下にはかつては大きさ日本一だった花時計。春から秋までは色とりどりの
花が華やかさを演出します。

幣舞橋には彫像「道東の四季」が設置され名橋「幣舞橋」に芸術的価値が加わっています。
ちょっと小さく写ってますが「夏の像」作者は惜しくも昨年亡くなられた佐藤忠良氏です。
ポーズがかわいいので夕焼け写真にはいいシルエットになってくれますね。
f0113639_14143131.jpg

いっぽう橋のたもとフィッシャーマンズワーフ側には「春の像』作者は舟越保武氏
時期的に夏ちゃんよりも春ちゃんを大きくしてみました。
今年のどなたが着せたかはは知りませんが寒そうに思ったのでしょう、
冬のある日に赤いカーディガンを着せられていました。 もうしなくてもいいですからね!
そのほか反対側には「秋の像」柳原義達氏と「冬の像」本郷 新氏作の彫像がありますが
きょうは大事なお知らせがあるのでまた今度にします。

。。。。ここから大事な業務連絡。。。。

トヨタレンタカーは4月から『ハイブリッドクラス』の料金が新設されました。
世界一の低燃費車「アクア」が加わりハイブリッド車も充実しました!
(アクアのデビュー、釧路は4月中旬以降になりそうです。)
くわしい料金はこちらをご覧ください。

「釧路からのご当地情報」、あんまり本業の話は出てこないのですけど
たまに、「レンタカー屋さんなんだ~っ」と思い出してください。
                                         <moyan>

明日あさっては春の嵐!?
そう易々とは春が来ないのです。
でも 
嵐の前と嵐の後の夕陽もきれいなんですよね。今日も良さそう!
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

by trlkushiro | 2012-04-02 17:23 | えとせとら | Comments(0)  

<< そばの街 釧路はやたら蕎麦屋さ... 毛がに甲羅焼き 3月31日 >>