野 鶴  3月27日

f0113639_11161560.jpg

年度末で会社関係の人はさぞかし忙しいことと察します。
昼間も忙しければ夜も送別会の連ちゃんなんて方もいるでしょうね。お体、大切にです。
釧路も春の陽射しなんですが、まだまだ道路わきには除雪された雪の山がそびえたって
いまして中は氷状ですからちょっとやそっとじゃ無くならないようです。
来週あたりは入学式も始まりますが新1年生も雪山の間をぬって登校なんてことにも
なりそうな気配です。
さて、そんな釧路ですが野生動物も春バージョンでタンチョウも給餌場をはなれて自力で
エサを探さなくてはいけません。
釧路空港の3階では懐かしい観光ポスター展が行われていて、これは「阿寒の野鶴」
相当古そうです。でも・・野鶴? 今も昔もそこらへんにいるツルは野生のツルとか
テリトリーの決まっていないのは野良ツルとか言いますが、野鶴とはあまり聞いたことが
ないけど昔はそう言っていたんでしょうか?
f0113639_11163735.jpg

ツルも冬のあいだは給餌場でトウモロコシなどのエサで冬をしのぎますが、早く自然に
戻すため給餌ももう行われていません。そのためツル達も必死なんです。
今年のように雪解けが遅いと地面が現れていないのでさぞかしエサに有りつくのは大変な
ことではないでしょうか。
必然的に牛舎の近くでエサのおこぼれなんかをついばんでいます。
f0113639_11165517.jpg

エサを求めてあっちこっち、なかにはこのような危険な状況もあるのでドライバーさんも
気が気ではありません。
先日も私の前を走っていたダンプカーが道路のすぐわきから飛び立ったタンチョウが
高度を上げきれずに危うく接触という場面を目撃しました。
レンタカーのお客さんにも「鹿の飛び出しには気をつけてください!」と声をかけますが
まさか!「ツルにも気をつけて!」と声をかけてもたいていのお客さんは
「・・・ん? ツルっと・・・・? あ~スリップ事故ね。」としか思わないでしょう。
                                      <moyan>
今日はまわりのスタッフが静かにしていてくれたので
余裕でお昼休みに間に合いました。
それでは地元ブロガーさんの釧路情報を見てゆっくりお昼休みをお楽しみください。
      ↓ ↓ ↓ ↓
にほんブログ村 地域生活(街) 北海道ブログ 釧路情報へ
にほんブログ村

by trlkushiro | 2012-03-27 11:58 | えとせとら | Comments(0)  

<< また会う日まで、そしてようこそ... 北海道みやげの定番といえば 3... >>